ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > 小学生向け「ストップ温暖化教室」の実施について~できることから、わたしの温暖化対策~

小学生向け「ストップ温暖化教室」の実施について~できることから、わたしの温暖化対策~

平成27年6月16日(火曜日)発表

小学生向け「ストップ温暖化教室」の実施について~できることから、わたしの温暖化対策~

○ 愛知県では「あいちエコチャレンジ21」県民運動の取組の一つとして、平成19年度から県内の小学校において「ストップ温暖化教室」を実施し、これまでに約5万5千人の方が参加しました。

○ 平成27年度も引き続き、地球温暖化防止活動推進員が講師となり、県内29市町の延べ72校、約4千5百人の小学生を対象にクイズや実験等を通して、楽しみながら温暖化対策等について学ぶ講座を実施します。

1 平成27年度実施予定

 「別紙2:実施予定日」に記載した日程で実施します。

 なお、実施日については、学校の都合等により変更になる場合があります。

 ※取材を希望される場合は、6、7月中の実施分については6月19日(金)までに、それ以降の実施分については実施日の概ね1か月前までに、地球温暖化対策室 電話052-954-6242に御連絡くださるようお願いします。

(1)小学校中学年向け

 実施市町数:17市町

 実施小学校数:39校

 受講対象小学生:2,445人

(2)小学校高学年向け

 実施市町数:21市町

 実施小学校数:36校

 受講対象小学生:2,032人

2 講義の内容

(1)小学校中学年向け

 現代の生活になくてはならない「エネルギー」に焦点をあて、江戸時代の生活との違いから、今の生活はエネルギーをたくさん使っていることを理解し、その節約のために自分で何ができるか、クイズを通じて、楽しみながら考えてもらうことをねらいとしています。

(2)小学校高学年向け

 「くらしと電気と温暖化」をテーマに、身近な電気の使い方が地球温暖化と密接につながっており、温暖化防止のためには、自分の生活の見直しが重要であることを、実験を通じて、理解してもらうことをねらいとしています。

 ★実験1「火力発電所の仕組みを、たしかめよう。」
 ★実験2「自分で、電気を起こしてみよう。」
 ★実験3「2つの電球をくらべてみよう!!」
   ※実験内容は、変更になる場合があります。

3 これまでの受講者数

  平成19年度    1,591人

  平成20年度  10,171人

  平成21年度    8,466人

  平成22年度    8,472人

  平成23年度  10,407人

  平成24年度  10,316人

  平成25年度    6,336人

  平成26年度  5,890人

   合計    61,649人

問合せ

愛知県環境部大気環境課地球温暖化対策室
温暖化対策グループ
担当 川、水野
内線 3055、3032
ダイヤルイン 052-954-6242

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)