ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > 「愛知県次世代自動車充電インフラ整備・配置計画」を策定しました

「愛知県次世代自動車充電インフラ整備・配置計画」を策定しました

平成25年7月26日(金)発表

「愛知県次世代自動車充電インフラ整備・配置計画(愛知県ビジョン)」を策定しました

 次世代自動車として期待される電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド自動車(PHV)に必要な充電インフラの整備・配置を促進するため、「愛知県次世代自動車充電インフラ整備・配置計画(以下「ビジョン」という。)」について、本日付けで経済産業省及び一般社団法人次世代自動車振興センターの承認を得て策定しましたので、お知らせします。

 本ビジョンに基づき、充電インフラを設置する場合には、国の「次世代自動車充電インフラ整備促進事業」における補助率の嵩上げ(1/2→2/3)があります。

 なお、この嵩上げを受けるためには、本ビジョンに基づく設置であることについて、補助申請の前に本県の事前確認を受ける必要があり、本日から事前確認の申請を受け付けます。

1 「愛知県次世代自動車充電インフラ整備・配置計画」の概要

(1)充電インフラ整備の基本的考え方

  • 経路充電(約900基)・・・移動途中での充電方法

 主要幹線沿道や交通集中、待ち時間の発生する地域に急速充電器及び普通充電器を整備。

  • 目的地充電(約700基)・・・移動先目的地での充電方法

 観光・宿泊施設や集客施設等に普通充電器を整備。

(2)整備目標

 2020年度末までに既設分と併せて1,600基の充電インフラを整備する。

  ※ 整備目標数は全国一

  ※ 本ビジョン策定に当たり、自動車メーカーや充電器メーカー、スーパー等小売関係、運輸・電機・自動車関連企業、市町村などで構成する「あいちEV・PHV普及ネットワーク」において検討を実施。(設置事業者等と連携し、設置意向を反映したビジョンの策定は全国初

2 補助金申請時に必要な手続き

 補助申請書は、一般社団法人次世代自動車振興センターに提出していただきますが、補助申請前に愛知県の担当窓口で本ビジョンに基づく充電インフラの設置であることの確認を受ける必要があります。

 

事前確認申請の手続きフロー

事前確認申請の手続きフロー

3 経産省事業における補助対象及び補助率

経産省事業における補助対象及び補助率
 - 旧制度次世代自動車充電インフラ整備促進事業 
 補助対象 充電設備の購入費 充電設備の購入費及び設置工事費
 補助率 1/2

 1/2

(自治体等の計画に基づくものは2/3)

 本ビジョンに基づく充電インフラの設置には、利用者が限定されない等の公共性を有する必要がありますので、ご注意ください。

 なお、補助申請前に県に行う確認申請については、本日から確認申請の受付を開始します。

 また、確認申請に必要な書類は以下のホームページから入手できます

    URL: http://www.pref.aichi.jp/0000063344.html

4 確認申請の窓口

 確認申請は、所定の様式により、電子メールで以下の窓口あてに行ってください。

 なお、確認申請は本日から受け付けますが、平成27年2月13日(金)までに以下の窓口に到着したものに限ります。

 愛知県環境部大気環境課地球温暖化対策室 自動車環境グループ

   連 絡 先:052-954-6217

   ファックス:052-955-2029

   電子メール:ondanka@pref.aichi.lg.jp

 

愛知県次世代自動車充電インフラ整備・配置計画

問合せ

愛知県 環境部 大気環境課地球温暖化対策室
自動車環境グループ 飯沼・野末・三輪
連絡先:052-954-6217(ダイヤルイン)
E-mail: ondanka@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)