ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地球温暖化対策課 > 12月は「地球温暖化防止月間」・「大気汚染防止推進月間」です

12月は「地球温暖化防止月間」・「大気汚染防止推進月間」です

12月は「地球温暖化防止月間」・「大気汚染防止推進月間」です

 冬季には暖房機器の使用等に伴い、個々の家庭や事業所において石油、ガス等の化石燃料を使用する機会が増加します。このため、地球温暖化の主な原因となる二酸化炭素や大気汚染の主な原因となる窒素酸化物などが他の季節より多く排出されます。また、冬季は大気が安定しているため、大気汚染物質が拡散しにくく、地上付近の空気が汚れやすくなる時期となります。
 こうしたことを踏まえ、愛知県では毎年12月を「地球温暖化防止月間」及び「大気汚染防止推進月間」として、県民や事業者の皆様に対する省エネの呼びかけや「あいち低炭素社会づくりフォーラム」の開催など、地球温暖化防止対策及び大気汚染防止対策に資する各種取組を関係機関と協力して重点的に実施します。

1 期間

平成29年12月1日(金曜日)から平成29年12月31日(日曜日)まで

2 期間中の取組概要

(1)協力機関等への働きかけ
ア 行政関係・関係団体
  地球温暖化防止、大気汚染防止を呼びかけるための記事を広報紙等に掲載
イ 工場・事業場関係
  適切な燃料使用量での施設運転、良質燃料への切替や燃焼管理の徹底
ウ 輸送関係
  アイドリングストップを始めとしたエコドライブの励行や、自動車の定期点検整備の徹底
(2)工場・事業場に対する重点立入指導の実施
 大規模工場を中心に立入を重点的に行い、大気汚染物質の一層の排出量削減を指導
(3)啓発活動の実施
• 「あいち低炭素社会づくりフォーラム」の開催(11月13日に記者発表済み)
      日時:12月19日(火曜日)午後1時30分~午後4時30分
      場所:中電ホール
         (名古屋市東区東新町1番地)
• 県庁西庁舎エントランスに懸垂幕を設置
(4)「あいちエコチャレンジ21」県民運動の実施
  近年、二酸化炭素排出量の増加が著しい家庭部門を抑制するための「あいちエコチャレンジ21」県民運動を通じたエコライフの実践
 
地球温暖化・大気汚染の防止にご協力を

3 協力機関

[行政関係]
県内市町村、愛知県市長会、愛知県町村会、名古屋港管理組合
[関係団体]
愛知県商工会議所連合会、愛知県商工会連合会、一般社団法人中部経済連合会、一般社団法人愛知県自動車会議所、一般社団法人愛知県自家用自動車協会、愛知県タクシー協会、一般社団法人日本陸送協会中部支部、一般社団法人愛知県トラック協会、公益社団法人愛知県バス協会、一般社団法人愛知ビルメンテナンス協会、一般社団法人日本ボイラ協会愛知支部、日本チェーンストア協会中部支部、愛知県地球温暖化防止活動推進センター
(敬称略、順不同)

問合せ

愛知県環境部地球温暖化対策課
 調整・企画グループ
  電話 052-954-6213
愛知県環境部水大気環境課
 大気規制グループ