ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用・資格試験 > 労働者福祉 > 平成22年度愛知県ファミリー・フレンドリー企業の表彰企業6社が決まりました!

平成22年度愛知県ファミリー・フレンドリー企業の表彰企業6社が決まりました!

平成22年12月13日(月曜日)発表

平成22年度愛知県ファミリー・フレンドリー企業表彰の表彰企業6社が決まりました!

 愛知県では、ワーク・ライフ・バランスの推進に取り組む企業を「愛知県ファミリー・フレンドリー企業」として登録し、専用サイトを通じて広く紹介しています。(平成22年11月末現在の登録企業数678社)

 平成14年に表彰制度を開始して以来、登録企業の中から、他の模範となる優れた取組を実施している企業を知事表彰しており、今年度は下記の6社を表彰することとし、12月20日に開催する「ワーク・ライフ・バランス推進フォーラム」の中で、知事から賞状を授与します。

愛知県ファミリー・フレンドリー企業とは

 ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた様々な制度と職場環境を持ち、ライフステージに応じた多様で柔軟な働き方を労働者が選択できる取組を行う企業。

愛知県ファミリー・フレンドリー・マーク



愛知県ファミリー・フレンドリー・マーク

今年度の表彰企業(五十音順)

【301人以上の企業】

・中部電力株式会社(名古屋市東区)

・豊田合成株式会社(清須市)

・株式会社UCS (稲沢市)

・株式会社ユーフィット(名古屋市西区)

【300人以下の企業】

・株式会社金トビ志賀(蒲郡市)

・吉田工機株式会社(名古屋市港区)

表彰企業の特色

・育児、介護を支える制度が整備され、着実に利用実績が増加している。また、労働時間の削減や年次有給休暇の取得促進など育児、介護以外の取組も進んでいる。 

・家族の看護やボランティア活動などに20日利用できる「ライフ・サポート休暇」(中部電力株式会社)、祝日勤務時に利用できる「祝日社内託児制度」(豊田合成株式会社)など、企業独自の制度が工夫されている。

・従業員の平均年齢の高い企業(株式会社金トビ志賀)では、年次有給休暇の取得に重点的に取り組むなど、企業の実態に合わせたワーク・ライフ・バランスへの取組がなされている。

表彰式

「ワーク・ライフ・バランス推進フォーラム」において実施します。

ワーク・ライフ・バランス推進フォーラム

・日時 平成22年12月20日(月) 13:30~16:00

・場所 愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 大ホール
     (名古屋市中村区名駅4-4-38)

プログラム

1 平成22年度愛知県ファミリー・フレンドリー企業表彰式(知事から賞状授与)

2  宮川大助・花子のワーク・ライフ・バランス講演会

    ・講演1 宮川花子「花子の生き生きライフ」

    ・講演2 宮川大助「妻の小言は最良の薬」

3  ワーク・ライフ・バランス対談

   宮川大助・花子、吉田良生(椙山女学園大学教授、あいちワーク・ライフ・バランス推進協議会座長)

ワーク・ライフ・バランス推進キャンペーン応援サイト

ワーク・ライフ・バランス推進キャンペーン特設サイトではフォーラムの開催案内、参加申し込み受付のほか、各種ポスターやラジオCMなどを掲載しています!

これまでの愛知県ファミリー・フレンドリー企業表彰の受賞企業

これまでの愛知県ファミリー・フレンドリー企業表彰の受賞企業

年度

企業名

平成21年度

・株式会社スギ薬局(安城市)     ・東海ゴム工業株式会社(小牧市)
・社会福祉法人觀寿々会(名古屋市)・弥富建設株式会社(弥富市)
・医療法人六輪会六輪病院(稲沢市)

平成20年度

・株式会社アニュー美研(名古屋市)・株式会社INAX(常滑市)
・岡崎信用金庫(岡崎市)     ・株式会社マキタ(安城市)

平成19年度

・敷島製パン株式会社(名古屋市) ・株式会社セディナ(名古屋市)
・東邦ガス株式会社(名古屋市)   ・株式会社ニットー(名古屋市)
・河村電器産業株式会社(瀬戸市) ・株式会社デンソー(刈谷市)
・オーエスジー株式会社(豊川市)

平成18年度

・株式会社アドバ (名古屋市)  ・カゴメ株式会社 (名古屋市)
・豊田通商株式会社(名古屋市)・松下エコシステムズ株式会社(春日井市)

平成17年度

・富士機械製造株式会社 (知立市) ・株式会社ポッカコーポレーション(名古屋市)

平成16年度

・株式会社壱番屋(一宮市)  ・トヨタ車体株式会社(刈谷市)
・株式会社名鉄百貨店(名古屋市)

平成15年度

・株式会社松坂屋 (名古屋市)

平成14年度

・株式会社坂角総本舗 (東海市)

参考

表彰の応募要件

愛知県ファミリー・フレンドリー企業として登録している企業のうち、県内に本社を置く企業で、次の(1)と(2)を両方満たしていることが必要。

(1)従業員数が301人以上の企業は、育児・介護休業法を超える制度を設け、複数の利用実績があること。

   従業員数が300人以下の企業は、育児・介護休業法と同程度以上の制度を設け、利用実績があること。

(2)応募時点において育児・介護休業法及び次世代育成支援対策推進法の義務規定違反がなく、その他労働関係法令に係る重大な違反に問われていないこと。

選考方法

応募のあった企業について、有識者等で構成する平成22年度愛知県ファミリー・フレンドリー企業選考委員会において選考し、愛知県が決定。

平成22年度愛知県ファミリー・フレンドリー企業表彰受賞企業及び表彰理由

問合せ

愛知県 産業労働部 労政担当局労働福祉課
仕事と生活の調和推進グループ
担当:安藤、山科
内線:3417
E-mail: rodofukushi@pref.aichi.lg.jp