ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 労政局労働福祉課 > 「仕事と介護の両立支援セミナー」の参加者を募集します!~介護離職を防ぐために企業ができること~

「仕事と介護の両立支援セミナー」の参加者を募集します!~介護離職を防ぐために企業ができること~

平成29年9月8日(金曜日)発表

 働き手の人口が減少していく中において、介護を行うため離転職が必要になった方は全国で年間約10万人もおり、職場における仕事と介護の両立支援は、企業経営にとって、避けては通れない課題となっています。

 そこで愛知県では、企業経営者や人事労務担当者等を対象に、介護離職によって大切な人材を失うという事態を避けるための、仕事と介護の両立ができる職場環境づくりについて理解促進を図るセミナーを県内2か所で開催します。

 特定社会保険労務士の講義や既に取組を進めている企業の事例発表等により実務に役立つ情報をお届けします。是非、御参加ください。

1 開催概要

(1) 日時、場所及び内容

 
会場日時・場所内容
名古屋会場

平成29年11月10日(金曜日)
午後2時から午後4時30分まで
(受付開始:午後1時30分)
愛知県産業労働センター
(ウインクあいち)
1110小会議室
(名古屋市中村区名駅4-4-38)

 

 平成28年度に愛知県が作成した「仕事と介護の両立支援策導入マニュアル」を使って
 ・仕事と介護の両立支援の現状と必要性
 ・仕事と介護の両立支援の取組方法
について、詳しく御説明します。
 また、仕事と介護の両立支援策を導入し、取組を進められている企業の御担当者から具体的な取組事例を発表していただきます。

 

【講師】
 Beeパートナーズ社労士事務所代表
 特定社会保険労務士
 ワークライフバランスコンサルタント 吉岡規子(よしおかのりこ)氏

 

【取組事例発表者】
 ブラザー工業株式会社人事部労務グループ 伊藤祐樹(いとうゆうき)氏

刈谷会場平成29年12月12日(火曜日)
午後2時から午後4時30分まで
(受付開始:午後1時30分)
刈谷市中央生涯学習センター
(総合文化センター内)
403・404研修室
(刈谷市若松町2-104)

 

 

 

(2) 定員

30名(申込先着順)

(3) 対象者

企業経営者、管理職、人事労務担当者等

(4)参加費

無料

(5) 主催

愛知県

2 申込方法

 別添チラシ裏面の参加申込書に必要事項を御記入の上、メール又はFAXで「仕事と介護の両立支援セミナー事務局」までお申し込みください。
 Eメール kaigo@kokokara-wlbt.com
 FAX  052-308-1695
※Eメールからお申込みの場合は、件名に「仕事と介護の両立支援セミナー申込み」と御記入ください。また、本文に参加申込書の項目の内容を記載していただければ結構です。
仕事と介護の両立支援セミナーチラシ(オモテ) [PDFファイル/148KB] 
仕事と介護の両立支援フォーラム(裏・兼申込書) [PDFファイル/257KB]

3 申込締切
 

 

 ・名古屋会場・・・平成29年11月2日(木曜日)
 ・刈谷会場・・・・平成29年12月6日(水曜日)
  先着順で受け付し、定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
  参加受付証は発行しませんので、お申込みの上、直接会場にお越しください。なお、定員超過の場合のみ御連絡させていただきます。

4 問合せ先

 ○申込みに関すること
  仕事と介護の両立支援セミナー事務局(県委託先:一般社団法人ワークライフバランス東海内)
  電話 090-9850-9340
  受付時間:月曜日から金曜日(祝日除く)午前9時から午後5時30分まで

○セミナー全体に関すること
  愛知県産業労働部労政局労働福祉課 仕事と生活の調和推進グループ
  電話 052-954-6360
  Eメール rodofukushi@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)