ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 労政局労働福祉課 > 「仕事と家庭の両立セミナー」を開催します!~結婚・育児前に学ぶ!育児は仕事の役に立つ~

「仕事と家庭の両立セミナー」を開催します!~結婚・育児前に学ぶ!育児は仕事の役に立つ~

平成30年1月11日(木曜日)発表

「仕事と家庭の両立セミナー」を開催します!~結婚・育児前に学ぶ!育児は仕事の役に立つ~

 勤労者世帯の過半数が共働き世帯になる等、女性が働くことが当たり前になりつつある一方、結婚や出産を迎える前の多くの女性が仕事と育児の両立に対する不安を感じていると言われています。

 そこで愛知県では、こうした仕事と育児の両立に対する不安を解消し、両立に対する前向きな意識を高めていただくため、仕事と育児の両立がもたらす相乗効果や共働き夫婦の両立のあり方などを考える「仕事と家庭の両立セミナー」を開催します。

 セミナーでは、『育児は仕事の役に立つ』(光文社)の著者であり、経営教育事業に携わっている浜屋祐子(はまやゆうこ)氏の講演のほか、現役子育て世代の実体験を交えながら仕事との両立について考えるパネルディスカッションなどを行います。

 育児経験は仕事にも役立つ力がつくなど、自身を成長させるものであることを知っていただくとともに、両立のための自身の家庭や職場におけるヒントを共に探ります。

 是非、御参加ください。

※中原淳・東京大学准教授との共著

1 日時

 平成30年2月19日(月曜日) 午後6時30分から午後8時30分まで(受付開始:午後6時)

2 場所

 JPタワー名古屋 カンファレンスルームA

 (名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 KITTE名古屋3階 TEL052-586-1800)

3 定員

 50名(申込先着順)

4 対象者

 将来の結婚・子育てに向けて仕事と家庭の両立に関心がある方等

5 内容

(1)基調講演(40分)

  テーマ:チーム育児でつくろう!育児と仕事の「ちょうどいい」関係

  講師:浜屋祐子(はまやゆうこ)氏

  (プロフィール:株式会社グロービスにおいて経営教育事業に携わるとともに、働く人の職場内外での学びを応援する活動を行っている。共著に『育児は仕事の役に立つ』(光文社)など)

(2)「仕事と家庭のインターンシップinあいち」インターン生による報告(10分)

  名古屋市立大学 3年 浅田愛実(あさだえみ)さん(インターンシップ先:株式会社ドコモCS東海)

(3)パネルディスカッション(40分)

  コーディネーター:金指朋代(かなざしともよ)氏(キャリアコンサルタント)

  パネリスト    :浜屋祐子(はまやゆうこ)氏(基調講演講師)

             鎌倉梓(かまくらあずさ)氏(株式会社ドコモCS東海)

             橋本淳邦(はしもとよしくに)氏(NPO法人ファザーリング・ジャパン)

(4)参加者同士の意見交換(30分)

6 主催

 愛知県

7 申込方法

 事前申込み制

 はがき、インターネット、FAXいずれかの方法でお申し込みください。

※ 先着順で受付し、定員になり次第、締め切りとさせていただきます。

〇はがき
 必要事項を御記入の上、下記の住所まで送付してください。

 【必要事項】
 (1)氏名、(2)性別、(3)年齢、(4)子の有無(有の場合は子の年齢)、(5)住所、(6)電話番号、(7)勤務先、(8)職種、(9)メールアドレス(参加証の送付先になります)、(10)(任意)仕事と家庭の両立に対する不安や悩んでいること
 ※学生の方は(7)、(8)は大学名と学部名を記入してください。

  【送付先】
 〒460-8511名古屋市中区三の丸1-6-1 仕事と家庭のインターンシップinあいち事務局(中日新聞社広告局内)

〇インターネット
 Webフォームより必要事項を入力し、お申し込みください。

 【URL】http://qr.chunichi.co.jp/qr/ryouritsu_aichi2018.php

〇FAX
 チラシ裏面の申込欄に必要事項を御記入の上、下記に送信してください。

 チラシ [PDFファイル/1.08MB]

 【FAX番号】052-201-9752

 

8 申込期限

  平成30年2月9日(金曜日)

9 問合せ先

○ 仕事と家庭の両立セミナーに関すること
  仕事と家庭のインターンシップinあいち事務局(中日新聞社内)
  電話:052-221-1023
  受付時間:月曜日から金曜日(祝日除く)午前10時から午後5時まで
  メール:shigototokatei@chunichi.co.jp

○ 事業全体に関すること
  愛知県産業労働部労政局労働福祉課 仕事と生活の調和推進グループ
  電話:052-954-6360

 

 

《 参考 》

  「仕事と家庭のインターンシップinあいち」とは

   今後、社会の担い手となる若い世代の方に、仕事と家庭の両立に関する知識と体験を得ることを通じ、長期的な視野で人生設計を考える機会をつくり、両立に対する理解・意識を高めることを狙いとして、県内企業で働く子育て中の女性社員の職場とご家庭を大学生が訪問した。(平成29年度新規事業、8月~9月における2日間)

  詳細はこちら http://www.pref.aichi.jp/soshiki/rodofukushi/rolemodel3.html

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)