ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 防災・危機管理 > 防災 > 平成29年度愛知県・春日井市総合防災訓練の実施について

平成29年度愛知県・春日井市総合防災訓練の実施について

 平成29年8月14日(月曜日) 記者発表 

 愛知県では、毎年、各地域で実施しています南海トラフ地震を想定した総合防災訓練を、今年度は春日井市との共催により、下記のとおり実施いたします。

                                 

 1 目的

「県民総ぐるみ防災訓練」の一つとして、災害対策基本法及び愛知県地域防災計画並びに春日井市地域防災計画に基づき、愛知県、春日井市、各防災関係機関、地域住民等の参加協力のもとに、総合的な防災訓練を実施することにより、大規模災害発生時における迅速かつ的確な応急活動のための協力体制の確立や、地域の連携を生かした防災力の強化を図るとともに、防災意識の高揚を図ることを目的とする。

 2 日時

 平成29年8月20日(日曜日)

  朝宮公園 午前7時から午前11時30分まで

  イオン春日井店 午前9時から午後1時まで

 3 場所

 朝宮公園(春日井市朝宮町、実働訓練・防災啓発会場)

 イオン春日井店(春日井市柏井町、防災啓発会場)

 4 主唱

 愛知県防災会議

 春日井市防災会議

 5 主催

 愛知県

 春日井市 

 6 訓練テーマ及び主な訓練項目

(1) 訓練テーマ

   協働で築く地域防災力~育てよう自助 繋げよう共助~

(2) 主な訓練項目

  ・共助と公助の連携による実践的な応急対策訓練

  ・地域住民と複数の防災関係機関が連携した炊き出し訓練

  ・複数の防災関係機関の連携活動を取り入れた救出救助訓練

  ・公設ボランティアのボニターを始めとした自助力の向上を図るための防災啓発

 7 訓練の中止

中止する場合の判断目安は次のとおりです。

 (1) 県内の一部又は全域に大雨、洪水、暴風、高潮における警報又は大雨、暴風、高潮、波浪における特別警報、「伊勢・三河湾」又は「愛知県外海」における津波警報又は特別警報(大津波警報)のいずれかが発表され、かつ、県内の一部又は全域に相当規模の災害が発生した場合又は発生するおそれがある場合。

 (2) 東海地震に関連する情報(東海地震に関連する調査情報(定例)を除く。)が発表された場合。

 (3) 愛知県東部で震度5弱以上、又は愛知県西部で震度4以上の地震が発生し、かつ、県内の一部又は全域 に相当規模の災害が発生した場合又は発生するおそれがある場合。

 (4) 大規模事故等の発生、気象状況により、一部の訓練内容を変更又は中止することがあります。

〇 参考資料

問合せ

愛知県 防災局 災害対策課支援グループ 近藤、高木

ダイヤルイン 052-954-6149 (内線:2565・2567)

E-mail: saigaitaisaku@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)