ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業科学技術課 > 「第12回わかしゃち奨励賞」の募集を開始します!

「第12回わかしゃち奨励賞」の募集を開始します!

「第12回わかしゃち奨励賞」の募集を開始します! ~若手研究者から夢のある研究テーマ・アイデアを募集します~

  愛知県、公益財団法人科学技術交流財団及び公益財団法人日比科学技術振興財団では、平成18年度から、 優れた若手研究者の研究テーマ・アイデアに対する顕彰制度「わかしゃち奨励賞」を設け、表彰を行っています。この賞は、全国の優秀な若手研究者から、県内企業との共同研究や事業化などにつながる可能性があり、将来的に「産業や社会への貢献」が見込める夢のある研究テーマ・アイデアを募集し、表彰するものです。
  第12回となる平成29年度は、昨年度に引き続き、「イノベーションで未来に挑戦~次世代成長産業の創造~」をテーマに、募集を開始しますのでお知らせします。

1  募集の概要

(1)名称

「第12回わかしゃち奨励賞」
 
(2)募集テーマ

「イノベーションで未来に挑戦~次世代成長産業の創造~」
 
(3)募集テーマの内容及び対象分野

   「あいち科学技術・知的財産アクションプラン2016-2020」(平成28年3月発行)で研究の重点分野として位置付けた次の次世代成長産業分野において、自らの研究に基づいて、その成果を活用することで、将来「産業や社会へ大きな貢献」が見込める夢のある研究テーマ・アイデア(すぐに実現・事業化しなくても、企業等との共同研究等により成果の活用が期待できるものや、新たな研究開発のテーマとなる可能性のあるものを含む)。
【対象分野】
 ・次世代自動車分野 ・航空宇宙分野        ・ロボット分野
 ・健康長寿分野    ・環境・新エネルギー分野  ・ICT、IoT、「標準化」分野
 
(4)部門

ア 基礎研究部門:具体的な製品化像はあるが、実験的な研究段階の夢のあるテーマ
イ 応用研究部門:具体的な製品化像があり、実用可能性の検証段階で発展性の高いテーマ
 
(5)募集期間

平成29年7月21日(金曜日)から9月29日(金曜日)まで
 
(6)表彰

ア 基礎研究部門 
   最優秀賞(1件) 賞状及び研究奨励金30万円
   優秀賞  (2件) 賞状及び研究奨励金10万円
イ 応用研究部門 
   最優秀賞(1件) 賞状及び研究奨励金30万円
   優秀賞  (4件) 賞状及び研究奨励金10万円
※表彰の件数は、応募状況によって若干変更する可能性があります。
 
(7)主催

愛知県、公益財団法人科学技術交流財団、公益財団法人日比科学技術振興財団
 

2 主な応募要件

(1)次の全ての条件を満たす者(愛知県職員を除く)。
   ア 日本国内に在住し、平成29年4月1日現在40歳未満であること。
   イ 大学院生又は修了者で、大学又は企業、団体等の研究開発に従事していること。
     (正規、非正規あるいは常勤、非常勤を問わない)。
(2)応募は個人又は(1)の要件を満たす者で構成するグループとする。
(3)愛知県内の企業等から共同研究の提案があった場合には、実施が可能であること。

3 応募方法

 9月29日(金曜日)までに、提案要旨や提案本文などの必要書類を5項の申込先まで郵送又は電子メールで提出してください。

※必要書類等は、以下の添付ファイルからダウンロードできます。

4 審査方法

(1)一次(書類)審査(平成29年11月上旬予定)
   審査委員会において、社会貢献性、新規性、事業化の可能性などを基準に書類審査を実施し、基礎研究部門は3
 ~5件程度、応用研究部門は5~7件程度に絞り込みます。
(2)最終(ヒアリング)審査(平成29年11月下旬予定)
   約8分間のプレゼンテーションと約8分間の審査委員の質疑応答により、最優秀賞と優秀賞を決定します。
(3)優秀提案発表会(平成30年1月下旬予定)
   受賞者による一般参加者(企業関係者等)への発表(プレゼンテーション)を実施します。

5 申込み先

愛知県産業労働部 産業科学技術課 科学技術グループ「わかしゃち奨励賞係」
〒460-8501 愛知県名古屋市中区三の丸3丁目1-2
TEL 052-954-6351
FAX 052-954-6977
E-mail san-kagi@pref.aichi.lg.jp

問合せ先

愛知県産業労働部産業科学技術課
科学技術グループ
担当:水谷、西
電話:052-954-6351
内線:3409
メール:san-kagi@pref.aichi.jp