ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業科学技術課 > 県内工業高校を対象とした「FCV出前授業」を実施します

県内工業高校を対象とした「FCV出前授業」を実施します

 県では、平成26年度から燃料電池自動車(FCV)を始めとする次世代自動車産業の将来の担い手となる人材の育成を目的として、県内の工業高校自動車科の生徒を対象に、「FCV出前授業」を実施しています。

 この取組は、企業から講師を招き、FCV及び燃料電池についての基本的な知識や水素エネルギー社会の意義、現在の技術開発の動向などについて、講義や実習を行うことにより、生徒の理解や関心を高めるものです。

 今年度は、県立豊田工業高等学校、県立小牧工業高等学校、県立刈谷工業高等学校の自動車科2年生を対象に、FCV出前授業を実施しますので、お知らせします。

 なお、平成28年3月16日(水曜日)の出前授業(県立刈谷工業高等学校)については、報道機関の皆様に取材していただけます。

1 事業の概要

(1)内 容:県内工業高校自動車科生徒へのFCVに関する講義及び実習

        講義…FCV及び燃料電池についての基本的な知識や水素エネルギー社会の意義、現在の技術開発の動向などについて

            学習する。

        実習…燃料電池の実験教材及びFCVの実車を使った実習を行う。

(2)実施校:別記「実施校一覧」のとおり

(3)人 数:3校 約200名

(4)日 程:別記「実施校一覧」のとおり

(5)時 間:150分

(6)場 所:各学校内(実習室等)

(7)講 師:トヨタ自動車株式会社

2 事業の特色

(1)講義だけでなく、FCVの実車を使用した実習を受けることができます。

(2)FCV及び燃料電池に加えて、水素エネルギー社会の意義・重要性について学ぶことができます。

<別記:実施校一覧>

実施校一覧

 

日にち 

曜 日

対象高校

第1回

3月14日

県立豊田工業高等学校

第2回

3月15日

県立小牧工業高等学校

第3回

3月16日

県立刈谷工業高等学校

問合せ

愛知県 産業労働部 産業科学技術課
新エネルギー産業グループ
担当:宮尾、水野
電話:052-954-6350(ダイヤルイン)