ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業科学技術課 > あいち発明の夏2017の実施について

あいち発明の夏2017の実施について

あいち発明の夏2017の実施について

~「愛知の発明の日」記念講演会で豊田章一郎氏が講演~

~「愛知の発明の日」協賛行事も募集します~

 愛知の発明の日普及啓発ロゴマーク本年は、「愛知の発明の日※」制定の契機となった豊田佐吉翁の生誕150周年にあたります。このため、愛知県では、平成29年7月1日(土曜日)から8月31日(木曜日)までの期間を「あいち発明の夏2017」と銘打ち、7月下旬にポートメッセなごやにおいて集中的に開催される主要イベント(後述)と県内各地の協賛行事を一体的に広報するなど、緊密な連携を図ることにより、次代を担う子供達の参加を強く促し、科学技術や創意工夫を大切にする気運の醸成に、より積極的に取り組むこととしています。

 こうした中で、この度「あいち発明の夏2017」の中核となる「愛知の発明の日」記念講演会の開催概要が決定し、特別講師としてトヨタ自動車株式会社名誉会長の豊田章一郎氏をお迎えすることとなりましたので、お知らせします。

 また、本日から「愛知の発明の日」の趣旨に賛同していただける協賛行事の募集を開始しますので、子供達の科学技術や創意工夫への興味関心の向上のため、意欲ある団体や企業の方々の積極的な御応募をお待ちしています。

(注)愛知県では、自動織機を発明し、この地域の産業の礎を築いた豊田佐吉翁が、明治31年に日本最初の動力織機の特許を取得した8月1日を「愛知の発明の日」と定め、広く県民の皆様に、創意工夫や知的財産の重要性を考えていただく機会としています。

>>「あいち発明の夏2017」チラシ [PDFファイル/1.46MB]

1 「あいち発明の夏2017」実施期間

 平成29年7月1日(土曜日)から8月31日(木曜日)まで

 ※「愛知の発明の日(8月1日)」の前後1か月間とします。

2 実施内容

(1)主要イベントの概要

ア 第14回「愛知の発明の日」記念講演会 ※申込方法等詳細が決まり次第、別途発表します(6月頃を予定)。

(ア)日時

   平成29年7月28日(金曜日)午後0時45分から午後2時30分まで

(イ)場所

   ポートメッセなごや 交流センター3階 会議ホール (名古屋市港区金城ふ頭2丁目2)

(ウ)プログラム

   ○特別講演「ものづくり、ひとづくり」

     トヨタ自動車株式会社 名誉会長 豊田 章一郎 氏

   ○講演「第4次産業革命で製造業が遭遇する大変革

        -その処方箋としての新たな知的財産戦略とビジネスモデル構築について-」

     東京大学 大学執行役・副学長/政策ビジョン研究センター 教授

     一般社団法人日本知財学会 会長 渡部 俊也 氏

(エ)主催等

   主催 愛知県、中部経済産業局、一般社団法人愛知県発明協会

   共催 公益社団法人発明協会

(オ)申込方法等

   >>詳細はこちら

イ 世界青少年発明工夫展2017

(ア)日程

   平成29年7月27日(木曜日)から7月29日(土曜日)まで

(イ)場所

   ポートメッセなごや 第2展示場

(ウ)展示内容

   ・創造性と国際感覚を養うことを目的とした、世界各国の青少年が創作した発明作品の展示・コンテスト等

   ・県内発明クラブの活動紹介に関する展示

   ・愛知の発明の日に関する展示・体験コーナー

   ・協賛企業による発明工夫やモノづくりの楽しさが感じられる展示・体験コーナー等

(エ)主催等

   主催 公益社団法人発明協会

   共催 愛知県、名古屋市、一般社団法人愛知県発明協会

(オ)Webページ

   http://koueki.jiii.or.jp/ieyi2017/

ウ ロボカップ2017名古屋世界大会

(ア)日程

   競技期間 平成29年7月27日(木曜日)から7月30日(日曜日)まで

   シンポジウム 平成29年7月31日(月曜日)

(イ)場所

   ポートメッセなごや等

(ウ)主催

   ロボカップ2017名古屋大会開催委員会等

(エ)Webページ

   http://www.robocup2017.org/

(2)「あいち発明の夏2017」広報予定

 ・ 県内小中学校や公共施設を中心にリーフレットを配布

 ・ 公共交通機関を活用した周知活動

 ・ 特設Webサイトによる情報発信          等

3 「愛知の発明の日」協賛行事の募集(申込みを締め切りました ※平成29年7月1日更新)

 7月、8月中に県内の科学館、大学、研究機関、企業又は団体が実施する科学技術や創意工夫に関する行事を「愛知の発明の日」協賛行事と位置付け、一体的に広報するなど、緊密な連携を図ることにより、次代を担う子供達の参加を促し、科学技術や創意工夫への関心を高めるものです。

【協賛行事の募集内容】

 (1)募集期間

    平成29年4月17日(月曜日)から6月30日(金曜日)まで

    ※県が配布するリーフレット等の印刷物への掲載を希望する場合は5月19日(金曜日)まで

(2)応募基準

 『平成29年度「愛知の発明の日」協賛行事募集について』をご確認ください。

平成29年度「愛知の発明の日」協賛行事募集について [PDFファイル/201KB]

別紙「愛知の発明の日」協賛行事の考え方について [PDFファイル/128KB]

 

(3)提出書類

   「愛知の発明の日」協賛行事申込票A(実施機関登録用)及びB(行事内容登録用)

  ・「愛知の発明の日」協賛行事申込票A(実施機関登録用)及びB(行事内容登録用) [Wordファイル/27KB]

  <参考>

  ・「愛知の発明の日」協賛行事 申込票記入の手引 [PDFファイル/153KB]

 

(4)応募方法

   「(7)申込み・問合せ先」に、持参、郵送、FAXまたは電子メールにてお申込みください。持参の場合は、土・日・祝日を除く午前8時45分から午後5時30分までの間にお持ちください。郵送の場合は、当日の消印を有効とします。

(5)協賛行事登録に係る費用

   無料

(6)備考

   ・今まで独自に実施されてきた行事でも申込みができます。

     ・特設Webサイト及びリーフレット等に行事内容を掲載しますが、申込行事が多数の場合、リーフレット等には紙面の都合上要旨のみの掲載となる場合があります。

(7)申込・問合せ先

   愛知県産業労働部産業科学技術課研究開発支援グループ(松浦、小久保)

     〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1-2(愛知県庁西庁舎7階)

   電話 052-954-6370 FAX 052-954-6977

   E-mail san-kagi@pref.aichi.lg.jp

4 各主要イベントに関する問合せ先

 ○第14回「愛知の発明の日」記念講演会

 愛知県 産業労働部 産業科学技術課 研究開発支援グループ(松浦、小久保)

 〒460-8501名古屋市中区三の丸三丁目1-2   電話052-954-6370 FAX052-954-6977

○世界青少年発明工夫展2017

 公益社団法人発明協会 青少年創造性グループ(前野)

 〒105-0001 東京都港区虎ノ門二丁目9-14    電話 03-3502-5434 FAX03-3502-3485

○ロボカップ2017名古屋世界大会

 ロボカップ2017名古屋大会開催委員会事務局

 (名古屋市市民経済局産業部次世代産業振興課)

 〒460-8508名古屋市中区三の丸三丁目1-1   電話 052-870-2917 FAX 052-870-2918 

5 愛知の発明の日普及啓発ロゴマーク

愛知の発明の日普及啓発ロゴマーク

 愛知県がモノづくりの地域として発展してきたことから、発明を表すルーペを、モノづくりの象徴である歯車の形で表しました。

 ルーペの中の“?”と“!”を重ねたシンボルは、さまざまな疑問“?”から驚き“!”が生まれることを意味しており、好奇心から未来の発明へとつながることを表現したデザインです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)