ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業科学技術課 > 水素エネルギー社会形成研究会 平成27年度第4回セミナーの参加者を募集します

水素エネルギー社会形成研究会 平成27年度第4回セミナーの参加者を募集します

平成28年2月24日(水曜日)発表

水素エネルギー社会形成研究会 平成27年度第4回セミナーの参加者を募集します

 県では、「水素エネルギー社会形成研究会」を設置し、水素を活用したエネルギー社会の構築に向けた、様々な取組を進めていますが、このたび、本研究会のセミナーを下記のとおり開催します。

 今回のセミナーでは「水素の産業利用に向けて」をテーマに、水素社会の現状と展望などに関する講演及び、副生水素を活用した山口県での地域展開や、高い発電効率を有する固体酸化物形燃料電池(SOFC)に関する技術開発について事例紹介します。是非ご参加ください。

1 日時

平成28年3月22日(火曜日) 午後1時30分から午後4時20分まで (受付開始:午後1時)

2 場所

愛知学院大学 名城公園キャンパス キャッスルホール 3階 1301室 

(名古屋市北区名城3-1-1)

3 主催

愛知県

4 対象

水素エネルギー社会形成研究会 会員

ただし、本研究会はどなたでもご加入することができ(会費:無料)、加入申込みと同時に、本セミナーの参加申込みができます。

5 定員

150名(先着順)

6 参加費

無料

7 内容

〇講演 

・「水素社会の展望と愛知県の可能性   

   ~名古屋港における水素賦存量及び利活用に関する調査結果など~」

    株式会社ユニバーサルエネルギー研究所 代表取締役社長  金田 武司(かねだ たけし)

 

〇事例紹介(1) 

・「トクヤマにおける水素事業と山口県および周南市の水素先進都市への取組み」

    株式会社トクヤマ 化成品第一製造部 技術課 主席  河村 浩次(かわむら こうじ)氏

 

〇事例紹介(2) 

・「水素社会の実現に向けたSOFC-MGTハイブリッド機の開発状況と今後の展開」

    三菱日立パワーシステムズ株式会社 燃料電池事業室 開発設計グループ

    セル開発チーム 主任チーム統括  吉田 慎(よしだ しん)氏

8 申込方法

下の専用フォームからお申込みください。もしくは、本ページに添付の申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX又は郵送でもお申込みいただけます。

水素エネルギー社会形成研究会 平成27年度第4回セミナー 申込フォーム

9 申込締切

平成28年3月17日(木曜日)必着

・本セミナーは、定員になり次第締め切ります。

・定員を超え、お申込みをお断りする場合以外にはご連絡いたしません。

・参加証は発行しませんので、直接会場にお越しください。

申込書(水素エネルギー社会形成研究会 平成27年度第4回セミナー) [PDFファイル/214KB]

問合せ

愛知県 産業労働部 産業科学技術課
新エネルギー産業グループ(田上、川口)
〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
電話:052-954-6350(ダイヤルイン)

FAX:052-954-6977

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)