ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業労働政策課 > 東海産業競争力協議会

東海産業競争力協議会

東海産業競争力協議会

 国の成長戦略である「日本再興戦略(平成25年6月14日)」及び「成長戦略の当面の実行方針(平成25年10月1日)」において、全国各地の地域に根ざした「生の声」を反映していくため、国と地方が一体となった「地方産業競争力協議会」の設置が位置づけられています。同協議会においては、地域ごとの戦略産業を特定し、地域に眠る資源の掘り起こし、地域に必要な産業人材の育成に係る戦略等を定めることとしており、東海地域においても、東海産業競争力協議会を設置しました。

協議会の概要

  1. 名称
    東海産業競争力協議会
  2. 設置年月日
    2013 年11月28 日
  3. 構成
    メンバー:東海5県知事、東海3政令市長、有識者、産業界
    オブザーバー:国の地方支分部局
    事務局:東海5県、東海3政令市、国の地方支分部局
  4. 構成員(五十音順)
    阿部 守一  長野県知事
    大村 秀章  愛知県知事
    岡谷 篤一  名古屋商工会議所会頭
    川勝 平太  静岡県知事
    河村 たかし  名古屋市長
    鈴木 英敬  三重県知事
    鈴木 康友  浜松市長
    田辺 信宏  静岡市長
    豊田鐵郎  (一社)中部経済連合会会長
    古田 肇   岐阜県知事
    松尾清一  国立大学法人名古屋大学総長

開催の経過

第1回東海産業競争力協議会

第1回東海産業競争力協議会での議論を踏まえ、喫緊の課題として、早急に対処すべき事項を提案として取りまとめ、政府に提出しました。  

地域経済の活性化に向けた提案

  ※議事次第、配付資料はこちらをご覧ください。(外部リンク)

第2回東海産業競争力協議会

協議会では、作業部会(3回開催)の検討を踏まえ、報告書(TOKAI VISION)を取りまとめました。

東海産業競争力協議会報告書(TOKAI VISION)(PDF形式:13,978KB)

東海産業競争力協議会報告書概要版(PDF形式:1,640KB)

  ※議事次第、配付資料はこちらをご覧ください。(外部リンク)

アクションプランの策定について

TOKAI VISIONの実現に向けた「アクションプラン」を平成26年7月に策定しました。

東海産業競争力協議会報告書「TOKAI VISION」アクションプラン(PDF形式:8,743KB)

第3回東海産業競争力協議会

協議会では、作業部会(2回開催)の検討を踏まえ、フォローアップ及びNEXT ACTIONであるアクションプラン2015を平成27年7月に取りまとめました。

東海産業競争力協議会報告書「TOKAI VISION」アクションプラン2015

第4回東海産業競争力協議会

協議会では、作業部会(2回開催)の検討を踏まえ、フォローアップ及びNEXT ACTIONであるアクションプラン2016を平成28年6月に取りまとめました。

TOKAI VISONアクションプラン2016 (PDFファイル/3.5MB)

地域活性化モデルケースへの提案について

「TOKAI VISION」の具体化を目指し、関係自治体・経済界の連名で内閣官房地域活性化統合事務局に提案を行っていた「地域活性化モデルケース『世界最強のものづくり先進地域を目指して』が平成26年5月29日(木曜日)に採択されました。

〇採択結果については、地域活性統合事務局の地域活性プラットホームWEBページをご覧下さい。

提案の概要

問合せ

愛知県 産業労働部 産業労働政策課

E-mail: sanro-seisaku@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)