ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業労働政策課 > 「あいち女性の輝く未来シンポジウム」の参加者を募集します

「あいち女性の輝く未来シンポジウム」の参加者を募集します

あいち・ウーマノミクス推進事業「働く女子育成促進事業」

「あいち女性の輝く未来シンポジウム」の参加者を募集します!

 本県では、若い世代の女性たちに向けて、本県の産業の魅力や働くことの意義等を伝えるとともに、本県において女性が活躍できる土壌づくりを進めることを目的に、「働く女子育成促進事業」として、女性が活躍する職場を訪問し、実際の職場を体感する見学ツアーを開催しています。

 このたび、同事業の一環として、「愛知県の産業において女性が活躍できる土壌づくり」をテーマに、「あいち女性の輝く未来シンポジウム」を開催します。

 「あいち・ウーマノミクス研究会」メンバーらによる公開セッション、女性活躍職場見学ツアーに参加した女子学生からの提言の発表、来場者全員参加のトークセッションを開催し、企業や行政といった「大人」と女子高校生、大学生ら「若者」とが、ともにこれからの愛知の女性の活躍について、語り合う場となります。ぜひとも御参加ください。

 なお、当日の午前には、女性活躍職場見学ツアーの振り返り研修を開催し、女子学生らが提言をまとめ、シンポジウムで発表することとなっております。

1 あいち女性の輝く未来シンポジウム

(1)日時 

 3月19日(土曜日)午後2時から午後5時まで

(2)場所

 愛知学院大学名城公園キャンパス キャッスルホール1104教室

 名古屋市北区名城3-1-1 電話0561-73-1111

(3)内容 

 ア 主催者あいさつ 

  堀井副知事

 イ 「あいち・ウーマノミクス研究会」公開セッション

 あいち・ウーマノミクス研究会のメンバーと女性活躍職場見学ツアーの訪問先企業の人事担当者とで、女性が働きやすい会社を目指すため、女性や企業が抱える課題について、先進的に取り組む企業の事例を交えながら議論を行います。

【研究会メンバー】

 ・ブラザー工業株式会社 IE技術部プロフェッショナルエンジニア 大橋(おおはし)弓子(ゆみこ)

 ・株式会社サンゲツ インテリア事業本部新市場開発室担当課長 浜田(はまだ)()()

 ・名古屋東部陸運株式会社 専務取締役 小幡(おばた)哲生(てつお)

  【見学先企業】

 ・太田油脂株式会社 管理本部総務・人事グループ 牧野(まきの)亜友(あゆ)

 ・株式会社メタルヒート 取締役人事部部長 原薫(はらかおる)

  【コーディネーター】

  愛知県産業労働部産業労働政策課 主幹 金田学(かねだまなぶ)

ウ 見学ツアー参加者からの提言

  午前に開催する振り返り研修でとりまとめた「提言」を代表者が発表します。

エ 会場トークセッション

 ウーマノミクス研究会公開セッション、見学ツアー参加者からの提言を踏まえ、会場にいらっしゃる企業や行政と女子学生が「愛知県の産業において女性が活躍できる土壌づくり」のため、自分たちに何ができるのかを考え、話し合いを行います。

  【ファシリテーター】

  一般社団法人まなびの応援団 代表理事 平田(ひらた)節子(せつこ)

(4)対象

  女性の活躍に関心のある企業・自治体関係者、女子高校生・大学生、教員、保護者等

(5)定員

  100名

(6)参加費

  無料

(7)申込方法 

  ア 別紙(チラシ裏面)申込書に必要事項を記入の上、FAX又は電子メールで提出してください。

   ※申込書は、下記から入手できます。

    申込書 [PDFファイル/2.16MB]

   ※メールでご応募の場合、件名は、「女性輝きシンポジウム申込」としてください。

   【申込期限】 平成28年3月18日(金曜日) ※定員に若干余裕があるため、期限を延長しました。

   【申込先】 特定非営利活動法人アスクネット

    FAX 052-881-5567 電子メール aichi.womenomics2015@gmail.com

  イ 応募多数の場合は、先着順とさせていだきます。

    なお、参加の可否、参加案内等は、別途御連絡させていただきます。

 

2 女性活躍職場見学ツアー振り返り研修

 ツアーに参加した高校生及び大学生を対象に事後学習として振り返り研修を開催します。参加者全員で、行政、企業、教育機関や保護者等に向けた「提言」を考え、同日午後に開催するシンポジウム内で代表者が発表します。

(1)日時

  3月19日(土曜日)午前10時から正午まで

(2)場所

  愛知学院大学名城公園キャンパス キャッスルホール1104教室

  名古屋市北区名城3-1-1 電話 0561-73-1111

(3)参加者

  同ツアーに参加した女子高校生及び大学生、ツアー実行委員会メンバー

  ※本研修については、一般の方は参加いただけません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)