ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 入札・契約・公売情報 > プロポーザル > 分収造林管理業務委託先を募集します

分収造林管理業務委託先を募集します

分収造林管理業務委託先を募集します

 愛知県の所管する分収造林について、県民共通の貴重な財産として、公益的機能をより一層発揮させるとともに、木材販売収益を確保しながら、適切に管理・経営していくため、公募型プロポーザル方式により、林業に関する知識と技術を備え、コスト意識が高い民間事業体を対象に、「分収造林管理業務委託」の委託先を募集します。

1 委託業務名

   分収造林管理業務委託

 2 委託区域の概要

   委託面積  分収造林 3,804ha ( 1,575契約 )

3 委託期間

   契約の日から平成33年3月31日

4 委託業務の主な内容

(1)森林経営計画の作成及び認定された当該計画の進行の管理

(2)森林経営計画に基づく森林整備等の実施

(3)木材の販売方法の提案及び木材の運搬等

(4)契約満了事業地の立木評価に必要な調査

(5)委託区域の巡視等、及び、必要な調査作業等の実施

(6)業務の遂行に必要な土地所有者等の承諾の取得、許認可等手続

(7)分収造林契約に関する情報の収集

(8)造林補助金の交付申請等の必要な手続き

5 参加資格

  本手続に参加できる者は、法人その他団体(以下「法人等」という。)又は法人等で構成されるグループ(以下「共同企業体」という。)であって、以下の要件をすべて満たす者とします(ただし、共同企業体の場合は、代表者以外の各構成員については8を除く。また、9については共同企業体全体で満たす場合も可とする。)。

1 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当する者でないこと。

2 役員(法人でない団体の代表者又は管理人を含む)及び事業に関わる職員に、次の(1)から(3)のいずれかに該当する者がいないこと。

 (1) 破産者で復権を得ない者。

 (2) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から2年を経過しない者。

 (3) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員及びその利益となる活動を行う者。

3 次の(1)から(3)までのいずれかに該当する者でないこと。

 (1) 民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てがなされた者及びその開始決定がされている者。

 (2) 会社更正法(平成14年法律第154号)に基づく再生手続開始の申立てがなされた者及びその開始決定がされている者(同法附則第2条の規定によりなお従前の例によることとされる更正事件に係るものを含む。)

 (3) 破産法(平成16年法律第75号)に基づく破産手続開始の申立てがなされた者及びその開始決定がされている者(同法附則第3条第1項の規定によりなお従前の例によることとされる破産事件に係るものを含む。)

4 法人税、消費税、法人事業税、法人都道府県民税及び地方消費税を滞納している者でないこと。

5 労働保険(労働者災害補償保険及び雇用保険をいう。)及び社会保険(健康保険及び厚生年金保険又は船員保険をいう。)に加入し、かつ、保険料の滞納がないこと。

6 暴力団による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団及びその利益となる活動を行う者でないこと。

7 申請書類提出の日から契約候補者の選定通知をした日までに愛知県から指名停止の措置を受けていないこと。

8 「愛知県農林水産部平成26・27年度森林整備工事入札参加資格者名簿」に登録されている者であること。

9 委託区域での事業計画を立案し、適切かつ円滑に事業を進行管理するための募集要領に定める管理資格を有する常勤の者を2名以上有していること。

10 共同企業体の場合は、その構成員が単独で、又は他の共同企業体の構成員として重複参加していないこと。

6 手続等

 1 募集要領の交付期間

  当該業務委託に係る募集要領を公告の日から平成28年3月1日(火曜日)までの土曜日、日曜日及び休日を除く午前9時から午後5時まで、担当部署で配布又は「7 関係書類」からダウンロードできます。

2 説明会の開催

  ア 開催日        平成28年2月25日(木曜日)午後1時から(1時間程度を予定)
   イ 会場         愛知県庁会議室(具体的な場所については、後日、参加申込者に連絡します。)
  ウ 申込書提出期限  平成28年2月23日(火曜日)午後5時まで
  エ 申込書提出先    担当部署まで
  オ 申込書提出方法  FAX又は電子メールによる(着信を電話で確認のこと。)

 

3 参加表明書の提出

  ア 提出期限  平成28年3月1日(火曜日)までの土曜日、日曜日及び休日を除く午前9時から午後5時まで
  イ 提出部数   印刷物2部及びCD-R等の電子媒体1部
  ウ 提出先    担当部署まで
  エ 提出方法  持参又は郵送による(郵送の場合、配達証明付き書留郵便に限るものとし、受領期間内に必着のこと。)

 

4 技術提案書の提出

  ア 提出期限  平成28年3月15日(火曜日)までの土曜日、日曜日及び休日を除く午前9時から午後5時まで
  イ 提出部数   印刷物2部及びCD-R等の電子媒体1部
  ウ 提出先    担当部署まで
  エ 提出方法  持参又は郵送による(郵送の場合、配達証明付き書留郵便に限るものとし、受領期間内に必着のこと。)

 

5 契約候補者の決定

  分収造林管理業務委託プロポーザル審査委員会において平成28年3月中旬に提出書類及び提案者による説明の内容を審査し、最も評価が高い提案者を契約候補者として選定する。

 

6 その他

  詳細は、「愛知県分収造林管理業務委託に係るプロポーザル募集要領」による。

7 関係書類

分収造林管理業務委託 関係書類

問合せ

愛知県農林水産部農林基盤局
森林保全課森と緑づくり推進室
森林育成グループ
担 当  坪井、末吉
内 線  3762
ダイヤルイン 052-954-6449

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)