ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類からさがす > しごと・産業 > 環境保全 > あいち森と緑づくり > 株式会社愛知銀行から「あいち森と緑づくり基金」への寄附に関する目録及び感謝状の贈呈式を行いました

本文

株式会社愛知銀行から「あいち森と緑づくり基金」への寄附に関する目録及び感謝状の贈呈式を行いました

ページID:0401953 掲載日:2022年6月3日更新 印刷ページ表示
13 気候変動に具体的な対策を15 陸の豊かさも守ろう

株式会社愛知銀行から「あいち森と緑づくり基金」への寄附に関する目録及び感謝状の贈呈式を行いました

愛知県では、様々な働きで暮らしを支えている森や緑を守り育て、健全な状態で将来に引き継いでいくために、2009年度から「あいち森と緑づくり事業※1」により、人工林の間伐や都市の緑化等、様々な取組を進めています。

この度、株式会社愛知銀行から、本事業を進めるための「あいち森と緑づくり基金※2」への寄附のお申出をいただきましたので、下記のとおり寄附に関する目録及び感謝状の贈呈式を行いました。

1 日時

2022年6月3日(金曜日)  午前10時から午前10時15分まで

2 場所

愛知県自治センター6階 第602会議室

(名古屋市中区三の丸二丁目3番2号)

3 寄附目録贈呈者

株式会社愛知銀行 執行役員営業統括部長 坂本 達哉(さかもと たつや)様

4 寄附目録受領者・感謝状贈呈者

愛知県農林基盤局技監 山本 剛久(やまもと たけひさ)

5 次第

・寄附目録贈呈

・感謝状贈呈

・記念撮影

・懇談

6 あいち森と緑づくり基金への寄附

寄附額    1,478,837円

対象期間   2022年1月4日(火曜日)から3月31日(木曜日)まで

 株式会社愛知銀行は、SDGsの趣旨に賛同し、環境保全・負荷低減への取組を行っています。その一環として、同行が取り扱っている「あいぎんeco定期預金」について、上記の対象期間内に預け入れられた預金残高の0.01%相当額を御寄附いただいたものです。

 なお、株式会社愛知銀行からは、今回初めて御寄附をいただきました。

式典写真

左:株式会社愛知銀行 坂本営業統括部長

右:愛知県 山本農林基盤局技監

式典写真

左から、株式会社愛知銀行 河村営業企画グループリーダー、坂本執行役員営業統括部長、

愛知県 山本農林基盤局技監、江場林務部長

(記念撮影時のみマスクを外しております。)

     〈参考〉

※1「あいち森と緑づくり事業」は、「山から街まで緑豊かな愛知」を目指して、人工林の間伐、里山林の整備、都市の緑の保全・創出、森や緑の保全活動・環境学習等を実施している事業です。

※2「あいち森と緑づくり基金」は、あいち森と緑づくり税や企業等からいただいた寄附金全てを積み立てている基金です。使途をあいち森と緑づくり事業に限定し、他の事業と区別して管理しています。

「あいち森と緑づくり税」は、2009年度から導入した県民税均等割額に一定額(個人年額500円増、法人5%増)を上乗せして負担していただいている超過課税です。

問合せ

   愛知県農林基盤局林務部森林保全課森と緑づくり推進室
   森林里山再生グループ
   担当:橋本・和田﨑
   電話:052-954-6455
   メール:mori-midori@pref.aichi.lg.jp