ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 自然環境課 > 第48回愛知県野生生物保護実績発表大会~輝く未来のいきものサポーター~を開催します!

第48回愛知県野生生物保護実績発表大会~輝く未来のいきものサポーター~を開催します!

 愛知県では、野生生物の保護思想の普及・啓発と環境保全意識の高揚及び生物多様性の主流化を図るため、8月2日(木曜日)に刈谷市産業振興センターで第48回愛知県野生生物保護実績発表大会を開催します。
 学校や地域で行われている野生生物の保護活動について、県内の小中学校及び高等学校の児童や生徒が取組発表を行います。また、「もりの学舎(まなびや)」のインタープリターによる環境学習プログラムを体験できます。入場は無料です。輝く未来を担う子供たちの野生生物保護に対する熱い思いに触れてみませんか。皆様の御来場をお待ちしています。
 なお、大会当日は取組の表彰も行い、特に優秀と認められた団体については、11月頃に東京都内で開催予定の全国大会に愛知県代表として推薦します。

1 大会開催概要

(1) 日時

 平成30年8月2日(木曜日) 午前10時から午後4時まで

(2) 場所

 刈谷市産業振興センター 7階 小ホール(定員300名)
 所在地:刈谷市相生町1-1-6(JR・名鉄刈谷駅北口から徒歩3分)
 電話:0566-28-0555

(3) 発表団体名及び発表テーマ

発表団体名及び発表テーマ(9団体・発表順)
発表団体発表テーマ

豊田市立滝脇(たきわき)小学校

私たちの愛鳥活動

知ろう!滝脇の自然 守ろう!私たちの森 広げよう!地域へ

岡崎市立美合(みあい)小学校

生田(しょうだ)ボタルは「美合の宝」

岡崎市立生平(おいだいら)小学校

守ろう!野鳥の住む町 『生平』

岡崎市立河合(かわい)中学校

河合の自然を守る

-部活動、全校生徒、地域保存会の連携を通して-

岡崎市立東海(とうかい)中学校

東海の自然を未来へ

~地域と協力して、残された自然を守り、伝える~

桜丘(さくらがおか)高等学校 生物部

朝倉川生き物図鑑の作成を通じた生物保護

名古屋大谷(なごやおおたに)高等学校 化学部

生物多様性からみる在来種への影響

愛知県立木曽川(きそがわ)高等学校

国の天然記念物イタセンパラを地域の宝に

~私たちにできることは何か?保護活動と生息地の保全活動~

愛知県立佐屋(さや)高等学校

義呂池(ぎろいけ)の再生と堀田(ほりた)の保全活動

 

(4) 内容

 ・野生生物保護活動等の発表
  (午前10時15分から午後1時40分まで)
 ・「もりの学舎(まなびや)」のインタープリターによる自然環境クイズ 等
  (午後1時50分から午後2時50分まで)
 ・表彰式※及び講評
  (午後3時から午後3時40分まで)
  ※賞の種類:愛知県知事賞、愛知県教育委員会賞、愛知県自然観察指導員連絡協議会賞、公益社団法人愛知県獣医師会賞

(5) 主催及び後援

 ア 主催
   愛知県
 イ 後援
   愛知県教育委員会、愛知県自然観察指導員連絡協議会、公益社団法人愛知県獣医師会、日本野鳥の会愛知県支部、環境省中部地方環境事務所、愛知県内9地域(知多半島・東部丘陵・西三河・尾張北部・新城設楽・東三河・渥美半島・西三河南部・尾張西部)生態系ネットワーク協議会

2 参加方法

 入場無料。申込不要。直接会場にお越しください。
 なお、来場者多数の場合は、御入場いただけない場合がございます。