ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 障害福祉課 > 愛知県三河青い鳥医療療育センターにあいちアール・ブリュットの作品を展示します!

愛知県三河青い鳥医療療育センターにあいちアール・ブリュットの作品を展示します!

愛知県三河青い鳥医療療育センターにあいちアール・ブリュットの作品を展示します!

 愛知県三河青い鳥医療療育センター(岡崎市)に、障害のある方が描かれた絵画作品を展示します。「絵を描くこと」を仕事として、就職された皆さんの個性豊かな作品が施設を飾ります。

作者・作品

 青山典生(セリオ株式会社)「全員集合」

 磯崎 亮(株式会社川本第一製作所)「ピンクしまうまメスさん あおパンダめすさん」「ふくろうとコンドル」

 戸苅宏二(株式会社ネクステージ)「ピエロ」「MEITETSU」

 森祥平(株式会社ほていや)「ブレックファースト」「夕陽の入江」

[展示にあたって]

*今回作品を展示する4名は、あいちアール・ブリュット展(県主催の公募作品展)への出展がきっかけとなり、「絵を描くこと」を仕事として、一般企業へ就職(在宅勤務)されています。

* 作品をご覧いただくことで、センターをご利用される方の緊張がやわらぎ、気持ちが和むことを期待しています。

*そして、アートで就職された皆さんの作品をご紹介することで、来所されるお子さんや親御さんに、様々な活躍の場があることを知っていただけたらと思います。

展示期間等

[展示期間]平成29年8月25日~平成30年3月(予定)

[展示場所]愛知県三河青い鳥医療療育センター(岡崎市高隆寺町小屋場9-3)

       外来待合室、食堂、医療型児童発達支援センター、相談室、応接室

* センターは医療施設です。取材の際は、下記までご連絡をお願いします。

     愛知県三河青い鳥医療療育センター総務課 tel 0564-64-7980

 

 

今回展示する4名の方の作品は、「あいちアール・ブリュット障害者アーツ展」でもご覧いただけます(今回の展示とは別作品)。

 [日時] 平成29年9月13日(水曜)~9月18日(月曜・祝)

 [場所] 名古屋市民ギャラリー矢田/名古屋市東文化小劇場(名古屋市東区大幸南1-1-10カルポート東)

 [内容] あいちアール・ブリュット展(公募作品展、紹介作品展)、舞台・ステージ発表、トークイベント

 

・アール・ブリュット(Art Brut)とは

  加工されていない生(き)の芸術、伝統や流行・教育などに左右されず自身の内側から湧き上がる衝動のままに表現した芸術を示す。障害のある人・子ども・素人芸術家らの作品を示す言葉として、1947年頃から用いられている。

 

愛知県三河青い鳥医療療育センターについて

設 置 主 体:愛知県

指定管理者:社会福祉法人恩賜財団済生会支部愛知県済生会

施 設 内 容:医療型障害児入所施設、療養介護事業所、短期入所医療型児童発達支援センター、外来診療、リハビリテーション

・ 前身である元県立心身障害児療育センター第二青い鳥学園を移転改築し、従来の肢体不自由児施設に 新たに重症心身障害児者の入所施設機能を加え、平成28年4月にオープン。

・ 施設内は、エントランスホールなどに県産木材を多く使用し、外来部門の廊下にはホスピタルアート「虹のトンネル」を描くなど、温かみのある空間となっている。

 

bana- ←あいちアール・ブリュット ポータルサイトへはここをクリック