ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 障害福祉課 > 第17回全国障害者スポーツ大会愛知県選手団の成績について

第17回全国障害者スポーツ大会愛知県選手団の成績について

 平成29年10月28日(土曜日)から10月30日(月曜日)までの3日間、愛媛県において“君は風 いしづちを駆け 瀬戸に舞え”をスローガンに、「第17回全国障害者スポーツ大会」(愛称「愛顔(えがお)つなぐえひめ大会」)が開催されました。大会には、愛知県から173名の選手団(選手115名、役員58名)を派遣しましたが、その成績は下記のとおりです。

                              記

 1 個人競技

   金メダル     15個(22個)

   銀メダル     15個(19個)

   銅メダル     17個(11個)                 (  )内は昨年度実績

 ※ 都道府県別メダル獲得数全国8位(8位)

 

 2 団体競技

   知的障害者バスケットボール(男子)     銀メダル(銀メダル)

   知的障害者バスケットボール(女子)     初戦敗退(出場なし)

   車椅子バスケットボール             金メダル(銅メダル)

   身体障害者バレーボール(聴覚男子)    金メダル(銅メダル)

   身体障害者バレーボール(聴覚女子)    初戦敗退(銀メダル)

 ※ 各個人、団体ごとの成績は、愛知県選手団競技結果(記録)一覧 [PDFファイル/764KB]のとおり。

    大会ホームページ(http://www.ehimekokutai2017.jp/taikai/)でも閲覧できます。

   ただし、台風の影響で一部競技種目(陸上競技/50m、砲丸投)が中止となりました。(記録は空欄となっています。)

 

 

<参考:本大会での表彰について>

 (1) 個人競技

    各競技の組ごと(組に異なった表彰区分の選手がいる場合はその区分ごと)に1位から3位までの選手にそれぞれ金・銀・銅メダルが授与される。

 (2) 団体競技

    優勝チームに賞状並びに優勝杯、2位・3位チームに賞状、各選手にそれぞれ金・銀・銅メダルが授与される。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)