ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類からさがす > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者 > 2022年度第2回愛知県障害者自立支援協議会医療的ケア児支援部会を開催します

本文

2022年度第2回愛知県障害者自立支援協議会医療的ケア児支援部会を開催します

ページID:0405560 掲載日:2023年2月3日更新 印刷ページ表示

2022年度第2回愛知県障害者自立支援協議会医療的ケア児支援部会を開催します

2023年2月3日(金曜日)発表

 愛知県では、障害福祉に関する総合計画である「あいち障害者福祉プラン2021-2026」において取り組むこととしている医療的ケア児(※)に対する支援体制構築のため、障害者総合支援法に基づく障害者自立支援協議会の専門部会である医療的ケア児支援部会を2018年から設置しています。
 この度、2022年度第2回愛知県障害者自立支援協議会医療的ケア児支援部会を下記のとおり開催しますので、お知らせします。 
 
(※)医療的ケア児・・・人工呼吸器を装着している障害児その他の日常生活を営むために医療を要する状態にある障害児のこと。医療技術の進歩等を背景として、長期間入院後、引き続き在宅において人工呼吸器や胃ろう等を使用し、痰の吸引や経管栄養等の医療的ケアを伴いながら生活する障害児が増加している。

                  記

1 日時

  2023年2月17日(金曜日) 午前10時から午前11時30分まで

2 開催場所

  愛知県庁本庁舎6階 正庁

  (名古屋市中区三の丸三丁目1-2)


3 委員

  14名(委員名簿 [PDFファイル/126KB]

4  議題

  医療的ケア児(者)の実態把握について

4  報告事項

 (1)医療的ケア児等コーディネーター養成研修等の開催結果について

 (2)医療的ケア児支援センターの活動状況について

 (3)2022年度愛知県在宅医療推進協議会の開催状況について

5 会議の傍聴について

 (1)傍聴を希望される方は、会議当日午前9時30分から午前9時50分までの間に、会場へお越しください。

 (2)新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、この会議の傍聴の定員は、5名とします。受付締切り時(午前9時50分)に傍聴を希望される方が定員を超えた場合は、抽選により傍聴人を決定しますので、御了承ください。

 (3)傍聴を希望される方で、視覚障害又は聴覚障害のため、傍聴に際して、点字による会議資料の交付、手話通訳者による通訳又は要約筆記者による筆記が必要な場合は、「愛知県障害者自立支援協議会医療的ケア児支援部会の傍聴に関する要領」様式2により、会議開催の1週間前(2023年2月10日(金曜日))までにFAX又は郵送でお申し込みください。

 (4)新型コロナウイルス感染症対策として、常時換気を行います。また、入口での検温、手指消毒及びマスクの着用に御協力ください。

 

 詳しくは、 愛知県障害者自立支援協議会医療的ケア児支援部会の傍聴に関する要領を御覧ください。

 

問合せ

〒460-8501(住所記載不要)                                                                                愛知県 福祉局 福祉部 障害福祉課 医療療育支援室
重症心身障害児者支援グループ
   電話:052-954-6629(ダイヤルイン)
   内線:3237・3501
   FAX:052-954-6920

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)