ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 障害福祉課 > 「授産製品コンペティション」への参加事業者を募集します!

「授産製品コンペティション」への参加事業者を募集します!

 

~福祉にも芸術にも、できることがもっとある~

 今年12月に開催する「第16回全国障害者芸術・文化祭あいち大会」では、株式会社コメ兵(以下、「コメ兵」という。)及び一般社団法人愛知県セルプセンターと連携し、県内の就労継続支援施設等が参加する「授産製品コンペティション」を実施します。

 このコンペティションは、福祉×芸術×企業のコラボレーションにより、授産製品のデザイン性の向上、販路拡大・工賃向上を目指すもので、コメ兵にある着物等の古布の端切れを活用し、よりデザイン性の高い製品とすること等を競うものです。

 なお、第1次審査、第2次審査(コンペティション)を経て最優秀作品となったものは、コメ兵の企業ノベルティとして採用されます!

 ついては、以下のとおり募集を開始します。

 

1 募集について

(募集期間)

・平成28年10月5日(水曜日)から平成28年10月28日(金曜日)まで(必着)

 ※持参により提出する場合は、10月28日(金曜日)午後5時まで

(応募要件)

・応募者は就労継続支援事業所や地域活動支援センター等の、日頃から創作的活動または生産活動を行う、愛知県内の施設であること。

・1施設で応募できるのは1件までとします。

・生ものや保管・保存の難しい製品や、危険な製品は応募できません。

・応募いただいた製品は返品いたしません。

(応募方法)

・下に記載する条件等をふまえ、申込書に必要事項を記入の上、エントリーする製品(試作品)とともに、郵送または持参により提出してください。 

  <製品について(ノベルティになる際の条件)>

  ・製品は、大須を訪れる外国人観光客向けのノベルティとしてふさわしいもの。

  ・コメ兵の着物等の古布の端切れを使用すること。(それ以外の材料を使用しても構いません。)

  ・単価750円以内で、コンペティションの実施後、平成29年2月を目途に200個程度の納品が可能であること。   

  <応募にあたって>

  ・第1次審査では、コメ兵が提供する布は使用しません。応募者で材料を用意してください。

  ・第1次審査では、ノベルティになることを前提とした試作品を提出してください。ただし、現行製作されている製品でエントリーすることも可能です。

  ・第1次審査通過者に、コメ兵の布を提供します。(コメ兵に出向き、コメ兵が所有する布の中から選んでいただけます。なお、提供される布は無償です。)

  ・第2次審査に向け、デザイナーのアドバイスを受けながら試作品を製作し、コンペティションに参加してください。

  ・第1次審査、第2次審査ともに提出する試作品は【1点】です。

 

 〈提出先〉  〒460-8501 愛知県名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

        第16回障害者芸術・文化祭実行委員会事務局 あて

        (県庁西庁舎1階健康福祉部障害福祉課内)

  * 申込書は公式ホームページ(http://www.powerofart-aichi.jp/)からダウンロードできます。

 <提出物>  申込書と試作品1点

 

2 審査等について

(1)第1次審査

  11月上旬に、デザイナー等からなる審査員により非公開で行い、応募者の中から5団体を選定します。なお、審査の内容は公表いたしません。

(2)第2次審査(コンペティション)

 (日程)平成28年12月11日(日曜日)※時間は別途参加者にお知らせします。

 (場所)国際デザインセンター 3階デザインホール(名古屋市中区栄3-18-1)

 (審査委員(敬称略)【5名】)

     石原 卓児(株式会社コメ兵 代表取締役社長) (※コメ兵から2名)

     近藤 正臣(一般社団法人愛知県セルプセンター 会長)

     鈴木  民 (株式会社国際デザインセンター事業部 主査)

     河村  保 (一般社団法人愛知県観光協会 専務理事)

・第2次審査は、第16回全国障害者芸術・文化祭あいち大会の会場である「デザインホール」において、試作品1点をお持ちいただき、来場者の前で、公開で行う5分程度のプレゼンテーションにより審査します。

・プレゼンテーションは、応募者(施設)の中から、障害のある方を含む5名以内のチームで行っていただきます。

・第2次審査で最優秀として選定された作品を制作したチームは、株式会社コメ兵と契約を締結し商品を受注し納品します。

3 審査基準

  第1次審査、第2次審査ともに次の審査基準により行います。

  ・デザイン性の高い製品となっているか

  ・外国人観光客に対するノベルティとなることを意識した製品となっているか

  ・高収益性・継続性があり、工賃向上につながるように考えられているか

4 スケジュール

時期

内容

10/28(金曜日)まで

参加団体公募

11月上旬

1次審査により5団体を選定

11月中旬~12月上旬

2次審査に向けた試作品作成

12/11(日曜日)

授産製品コンペティションにより最優秀作品を選定

12月中

最優秀作品を製作した団体とコメ兵が契約締結

2月目途

団体からコメ兵へ納品

5 主催等

 主催:第16回障害者芸術・文化祭実行委員会

 協力:株式会社コメ兵、一般社団法人愛知県セルプセンター

6 問合せ先

 第16回障害者芸術・文化祭実行委員会事務局

 住所:〒460-8501 名古屋市中区三の丸3-1-2(愛知県健康福祉部障害福祉課内)

 電話:052-954-6697 FAX:052-954-6920

  E-mail:powerofart@pref.aichi.lg.jp

 

 授産製品コンペティション募集チラシ [PDFファイル/1.24MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)