ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 食育消費流通課 > 地理的表示(GI)保護制度について

地理的表示(GI)保護制度について

 

「西尾の抹茶」が農林水産省において「地理的表示(GI)」に登録されました。なお、本件は愛知県から初めてのGI登録となります(平成29年3月3日)。

 ・ 全国の登録産品一覧(外部サイトへリンク)

 

地理的表示(GI)保護制度の概要

 地域で育まれた伝統と特性を有する農林水産物・食品のうち、品質等の特性が産地と結びついており、その結び付きを特定できるような名称(地理的表示・GI)が付されているものについて、その地理的表示を知的財産として国に登録することができる制度です。

地理的表示法

登録産品一覧

登録申請の手続き

 地域の生産業者の組織する団体(生産者団体)が、その生産する産品に係る「地理的表示」について、申請書類と添付書類(明細書、生産行程管理業務規程等)を作成し、農林水産大臣に登録申請を行います。  

GIサポートデスク

 農林水産省では、地理的表示保護制度の普及啓発に係る情報提供や、登録申請に係る産地からの相談を一元的に受け付ける支援窓口として、「地理的表示保護制度活用支援中央窓口」(GIサポートデスク)を(一社) 食品需給研究センターに設置しています。 

登録申請の公示等情報

 地理的表示法では、申請の受付後、形式的な審査を経たものについて、その申請内容を公示するとともに、3か月間の第三者からの意見書提出期間を設けています。

地理的表示及びGIマークの表示について

 GIマークは、登録された産品の地理的表示と併せて付すもので、産品の確立した特性と地域との結び付きが見られる真正な地理的表示産品であることを証するものです。本マークは、地理的表示法に基づき登録された産品であって、その基準を満たしたものに地理的表示を付する際に一緒に付さなければならないものであり、それ以外の農林水産物等に本マークを付することはできません。また、本マークの不正使用は、地理的表示法の規定に基づき、罰則が科されることになります。

地理的表示メールマガジン

 農林水産省では、地理的表示法に基づく申請登録の公示(農林水産省ホームページに掲載)情報や制度の運用状況、その他説明会の開催情報等、同制度に関する様々な情報を関係者の皆様に広く周知することを目的に、「地理的表示メールマガジン」を月1回程度配信しています。

関連情報

   平成28年12月31日までに登録された地域団体商標598件の権利者情報・紹介写真及び活用事例等を掲載

   「地域団体商標事例集2017」より抜粋

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)