ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 労政局就業促進課 > 障害者の通勤移動支援を考えるシンポジウム「誰もが生き生きワーキング」の参加者を募集します

障害者の通勤移動支援を考えるシンポジウム「誰もが生き生きワーキング」の参加者を募集します

平成26年2月26日(水曜日)発表

障害者の通勤移動支援を考えるシンポジウム「誰もが生き生きワーキング」の参加者を募集します

 愛知県では、障害者の雇用を促進するため、通勤支援の潜在需要の調査や福祉・介護タクシーを利用した通勤の提案等を、一般社団法人福祉・介護移送ネットワークACTに委託し障害者がより働きやすい環境の整備を目指しています。

通勤支援の潜在需要調査では、50人以上雇用している雇用保険適用事業所を対象に障害者の通勤に関するアンケート調査や、事業所及び障害者の就労支援機関等にヒアリングを実施しました。

この度、その調査結果を基に、障害者の通勤に関する実態や課題等を県民に広く知っていただくため、下記のとおりシンポジウムを開催しますので、参加者を募集します。

1 日時

平成26年3月22日(土) 午後1時~午後3時まで

2 会場

ナディアパーク3F デザインホール 

名古屋市中区栄3-18-1 電話 052-265-2199

 

3 内容

・オープニングアクト(午後1時~午後1時15分)

  知的障害というハンディキャップを乗り越えた仲間たちで結成されたダンスチーム「JAM・WORLD」によるダンスパフォーマンス。

 

・基調講演(午後1時15分~午後1時45分)

  佐藤 圭太(さとう けいた)

  ロンドンパラリンピック陸上短距離選手中京大学4年

 

・トークセッション(午後1時45分~午後2時55分)

  大村 秀章(おおむら ひであき) 愛知県知事

  河村 たかし(かわむら たかし) 名古屋市長

  矢野 きよ実(やの きよみ)   パーソナリティー・書道家

  佐藤 圭太(さとう けいた)   ロンドンパラリンピック陸上短距離選手

  鎌倉 安男(かまくら やすお)  一般社団法人福祉・介護移送ネットワーク

                   ACT代表理事

4 参加費

無料

5 申込方法

チラシ(※)裏面の参加申込書に必要事項を明記の上、郵送、FAX又は電子メールでお申し込みください。定員(300名)になり次第締切りとなります。

申込先:一般社団法人福祉・介護移送ネットワークACT

    〒460-0008 名古屋市中区栄4-16-29 中統奨学館ビル802

FAX:052-262-1318

電子メール:aichi@act-smile.jp

(※)チラシは各県民生活プラザ、ハローワーク等で配布しています。

6 主催

愛知県(主管:一般社団法人福祉・介護移送ネットワークACT)

7 後援

名古屋市

8 問合せ先

愛知県産業労働部労政担当局 就業促進課 高齢者・障害者雇用対策グループ

 電話 052-954-6367 (ダイヤルイン)

 

「誰もが生き生きワーキング」チラシ

問合せ

愛知県 産業労働部 労政担当局就業促進課
高齢者・障害者雇用対策グループ
担当:岩井、岡本
電話:052-954-6367
内線:3437、3438
E-mail: shugyo@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)