ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 労政局就業促進課 > 「障害者ワークフェア」の出展者を募集します!

「障害者ワークフェア」の出展者を募集します!

=障害者の働き方をみんなで考えるイベント=「障害者ワークフェア」の出展者を募集します!

 愛知県では、働く障害者を身近に感じ、理解を深めてもらうことで障害者雇用の促進を図ることを目的に、障害者雇用に関わる展示、販売、実演などを行う、「障害者ワークフェア」を開催します。
 この「障害者ワークフェア」は、ステージイベント、障害者スポーツ体験、障害者雇用の取組紹介や障害者事業所で生産された製品の販売などにより身近に障害者雇用にふれることができるイベントです。
 この度、下記のとおりこのイベントへの出展者を募集しますので、各団体における障害者雇用や障害者支援等に係る日頃の取組を紹介する機会として、是非、御活用ください。

※次のリンクから委託事業者専用ホームページへジャンプできます。(県委託先:エイブラハム株式会社)

「障害者ワークフェア」委託事業者専用ホームページ

1 日時

平成30年3月11日(日曜日)午前11時から午後5時まで

2 会場

オアシス21(銀河の広場)
(名古屋市東区東桜1-11-1)

3 募集出展者数

30団体

4 募集期間

平成29年11月6日(月曜日)から12月31日(日曜日)まで

5 募集する出展の主な内容

・障害者雇用企業による障害者雇用に対する取組の紹介、障害のある社員による作業の実演、製品の紹介、販売等
・民間企業等による就労支援機器、福祉機器、福祉車両の展示・紹介・実演等
・就労系障害福祉サービス事業所(就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続支援B型)による取組の紹介、製品の展示・販売
・特別支援学校による学校の紹介、作業学習での製品の展示等
・障害者職業能力開発施設等による訓練施設・訓練内容の紹介、作品の展示等
・就労支援機関等による取組の紹介、各種相談等
・障害者の職業生活を支えるNPO法人、障害者団体、民間企業等による取組の紹介・実演・展示等

6 出展料

無料
(ただし、各ブースにおける装飾、展示物等の搬入や必要機器の準備にかかる経費、会場までの交通費、駐車場利用時の駐車場代金は出展者の負担となります。)

7 基本小間使用

・基本小間(間口2,000mm×奥行1,500mmのブース)
・長机(W1,800mm×D450mm)×2台
・椅子(折りたたみタイプ)×2台
・展示用壁面(W900×H1,800mm)×2面
※詳細は、チラシ裏面の出展申込書「出展エリア・備品について」を御覧ください。

8 申込方法等

チラシ裏面の出展申込書に必要事項を明記の上、メール又はFAXでお申し込みください。
申込先:エイブラハム株式会社(県委託先) 
メール:hirakawa@eiburaham.jp
FAX:03-6416-3532

9 出展者の決定

 出展の可否は、出展・販売内容を勘案したうえで、平成30年1月末までにお知らせします。出展・販売内容が本事業の趣旨に沿わないものについては、出展をお断りする場合があります。
 なお、募集出展者数を超える申込みがあった場合は、抽選により出展者を決定する場合があります。

10 その他

・会場スペースに限りがあるため、1団体につき1申込みまでとします。
・出展にあたっては、ブースを無人とすることのないよう、常駐できる方の確保をしてください。
・販売内容については、テナントへの配慮から、申込み後に会場側との調整が必要になりますので御了承ください。

出展者募集チラシ

問合せ

愛知県 産業労働部 労政局就業促進課
高齢者・障害者雇用対策グループ
担当:荒川、山田
電話:052-954-6367
内線:3437、3439
E-mail: shugyo@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)