ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 学習教育部保健体育スポーツ課 > 2020年東京オリンピックあいち選手強化事業について

2020年東京オリンピックあいち選手強化事業について

 

2020年東京オリンピック・パラリンピックあいち選手強化事業における平成30年度強化指定選手認証式及びトークセッションについて

平成30年6月24日(日曜日)実施

 

  愛知県では、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに愛知県ゆかりの選手を多数輩出するため、269名の日本代表及び日本代表候補選手を平成30年度の「強化指定選手」に認定することとし、ウィルあいちで認証式を開催して、大村知事から認定証を授与しました。

  また、認証式に合わせて、オリンピック・パラリンピックメダリストによるトークセッションを実施しました。

  平成30年度強化指定選手名簿 [PDFファイル/173KB]

   

認証式の様子

1

認定証授与(代表:栗原選手、今井選手)

2

激励の言葉(大村知事)

3

激励の言葉(松川議長)

 4

誓いの言葉(代表:戸松選手、石原選手)

5

会場の皆さんに選手たちを紹介

6

パラ強化指定選手と帯同支援者の皆さん

7

大村知事を囲んで記念撮影

メダリストによるトークセッションの様子

8

司会の稲葉寿美アナウンサー

9

ゲストの田中和仁さん、木村沙織さん、杉内周作さん

10

写真を紹介しながら楽しくトーク

 11

ロンドンオリンピック銀メダリスト 田中和仁さん

12

ロンドンオリンピック銅メダリスト 木村沙織さん

13

アテネパラリンピック銅メダリスト 杉内周作さん

13

メダルへの想いを話してくださいました

16

田中さんと木村さんの柔軟対決

16

強化指定選手の寺本明日香選手が飛び入り参加

17

田中さんが美しい倒立を披露

18

質問コーナーでは強化指定選手の梅村選手が質問

19

最後に強化指定選手へ激励の言葉をいただきました

ジュニア強化指定選手育成事業(ジュニア育成講習会)がウィルあいちで行われました!

平成30年6月24日(日曜日)実施

  本事業は、ジュニア強化指定選手がトップアスリートに必要な資質及び正しい知識・技術等を身に付けるための基礎・基本を専門家から学び、今後の競技生活に生かすことを目的としています。

 

《会場》

 ウィルあいち

《参加者》

 40名(強化指定選手20名、保護者・競技団体関係者等20名)

《講演会の内容》

 講義1 「スポーツとお口の健康」

      講師:加藤 正美氏(愛知県歯科医師会理事(スポーツ歯科担当))

 講義2 「身体作りと競技力向上のための栄養」

      講師:磯村 信行氏(大塚製薬株式会社 学術部)

 講義3 「ケガの予防とスポーツパフォーマンス」

      講師:大見 卓司氏(中京大学CISP アスレティックトレーナー)

 

当日の様子

1

加藤正美氏

2

加藤氏による講義の様子

3

磯村信行氏

4

磯村氏による講義の様子

5

大見卓司氏

6

大見氏による講義の様子

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)