ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > スポーツ振興課 > ISKAムエタイ世界スーパーライト級チャンピオン 大石駿介選手が知事を表敬訪問します!

ISKAムエタイ世界スーパーライト級チャンピオン 大石駿介選手が知事を表敬訪問します!

ISKAムエタイ世界スーパーライト級チャンピオン大石駿介選手が知事を表敬訪問します!

 9月30日(土曜日)に名古屋国際会議場で行われた、ホーストカップ・ISKA※ムエタイ世界スーパーライト級タイトルマッチにおいて、大石駿介選手(OISHI GYM:名古屋市)が勝利し、タイトルを獲得しました。(タイトルマッチ等の詳細は別紙参照)                                                                      

 この度、大石選手がタイトル獲得の報告のため知事を訪問しますので、お知らせします。

※ISKA(国際競技キックボクシング協会 International Sport Kickboxing Association)

  1986年、空手の団体として発足し、現在はキックボクシングの世界大会などを主催している。キックボクシングと総合格闘技の王座認定団体でもある。世界46か国に支部を持ち、本部はアメリカ。

1 日時

  平成29年12月8日(金曜日) 午後4時30分から午後4時40分まで

2 場所

     愛知県公館1階

3 訪問者

   ISKAムエタイ世界スーパーライト級王者            大石 駿介(おおいし しゅんすけ)

  OISHI GYM会長                            大石 陽一郎(おおいし よういちろう)

  アーネスト・ホーストジムJAPAN代表                土居 龍晴(どい りゅうせい)

  一般社団法人格闘技振興会 命武會(めいぶかい)会長  丹山 命(にやま まこと)

                                                      (敬称省略)

【参考:大石駿介選手】

○1989年7月、愛知県名古屋市生まれ(28歳) 

   東海学園大学卒、OISHI GYM所属                     

○プロ戦績

   42戦23勝(12KO)14敗5分

○主なタイトル獲得歴

   元WMC日本スーパーライト級王者
   元MA日本スーパーライト級王者
   元J-NETWORK スーパーライト級王者               

   大石駿介選手

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)