ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > スポーツ振興課 > 愛知県は「マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2018」を応援します!

愛知県は「マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2018」を応援します!

愛知県は「マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2018」を応援します!

1 マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2018の概要

 「マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知」とは、世界最大の女子マラソン「名古屋ウィメンズマラソン」に加え、「名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン」、「名古屋シティマラソン」、そして、「名古屋ウィメンズマラソン」の発着地点となる「ナゴヤドーム」で大会を盛り上げるイベント「マラソンEXPO」を同時開催するマラソンの祭典です。

開 催 日:平成30年3月9日(金曜日)~11日(日曜日)
主  催:マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知実行委員会
会  場:ナゴヤドーム、パロマ瑞穂スタジアム、白川公園
【参考(2017大会)】
参加者数:37,513人(出走者数)
観戦者数:43万人

2 魅力発信事業の概要

 愛知県では、大会の盛り上げを行うとともに、大会が持つ集客力や情報発信力といったポテンシャルを活用して愛知の魅力を国内外に発信し、地域活性化につなげる取組を実施します。

(1) ナゴヤドームの盛り上げ・地域の魅力発信

 ア 「マラソンEXPO」における愛知県ブースの出展

 平成30年3月9日(金曜日)から11日(日曜日)まで、「マラソンEXPO」における愛知県・名古屋市ブース内において、イベント等を実施します。

 (主な内容)

  ○常設コーナー

   ・レゴランドジャパン・名古屋市の観光PR

   ・花束作り体験、缶バッジ作り体験

 

  ○愛知県コーナー

   ・ラグーナテンボス・蒲郡市の観光PR

   ・あいち航空ミュージアムのPR

   ・かんきつ類の販売や西尾冷抹茶の提供

   ・矢野きよ実さん、徳川家康と服部半蔵忍者隊、ひでっちの出演 など

 

イ 「マラソンEXPO」におけるステージイベントの実施

 (ア) 矢野きよ実&徳川家康と服部半蔵忍者隊によるあいちの観光PR

  【イベント日程】

   平成30年3月11日(日曜日) 午後2時から午後2時30分まで

 (イ) ビクトリーブーケ作りマラソン

  花男子(はなだんし)4名が、あいちの花を使って即興でビクトリーブーケを作成し、その出来を競うイベントを実施します。作成したブーケは、来場者にプレゼントします。

 【イベント日程】

  平成30年3月10日(土曜日) 午前11時から午前11時40分まで

  平成30年3月11日(日曜日) 午後4時20分から午後5時まで

 

ウ 愛知県産の花によるフィニッシュレーンの装飾

 「名古屋ウィメンズマラソン」のフィニッシュレーン(ナゴヤドーム内)両側50mを、県内産のマーガレットで装飾します。

 ※開花状況により、品種が変更になる可能性があります。

 

エ 愛知県産の花によるビクトリーブーケの贈呈

 「名古屋ウィメンズマラソン」の優勝者及び「名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン」の出場選手にビクトリーブーケを贈呈します。なお、ビクトリーブーケは、愛知県出身のフラワーアーティスト丹羽英之(にわ ひでゆき)氏に制作していただきます。

(贈呈時間・場所)

 ・名古屋ウィメンズマラソン

  平成30年3月11日(日曜日) 午前11時30分頃 ナゴヤドーム内 優勝者インタビューボード前

 ・名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン

 平成30年3月11日(日曜日) 午後0時15分頃 ナゴヤドーム内 特設ステージ

 

オ  愛知県産のオリーブで編んだ冠の贈呈

 「名古屋ウィメンズマラソン」及び「名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン」の優勝者に愛知県稲沢市で生産されたオリーブで編んだ冠を贈呈します。

(贈呈時間・場所)

 ・名古屋ウィメンズマラソン

   平成30年3月11日(日曜日) 午前11時30分頃 ナゴヤドーム内 優勝者インタビューボード前

 ・名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン

 平成30年3月11日(日曜日) 午前9時30分頃 パロマ瑞穂スタジアム内 表彰テント

(2) マラソンコースにおける地域特産品の提供・地域の魅力発信 

 「名古屋ウィメンズマラソン」のコース上に設置されるエイドステーションのうち、4か所に、愛知県内4地域の特産品を用意し、ランナーをサポートします。

・22.5km地点

 サボテンのど飴「なめるサボテン」、れんこんチップス(尾張地域)

・27.5km地点

 美浜の塩飴、ふところ餅(知多地域)

・32.5km地点

 八丁味噌かりんとう、抹茶アーモンド(西三河地域)

・37.5km地点

 豊橋カレーうどん風せんべい、フルーツ寒天ゼリー(東三河地域)

(3) パロマ瑞穂スタジアムの盛り上げ・地域の魅力発信 

 「名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン」及び「名古屋シティマラソン(クオーター)」のフィニッシュ会場となるパロマ瑞穂スタジアムでは、選手や来場者にイベントを楽しんでもらうため、地元グルメが大集合する「マラソンマルシェ」を開催し、大会を盛り上げます。

 また、障害者スポーツPRコーナーでは、競技用車いす(レーサー、車いすバスケ)の展示・試乗体験などを実施します。

 さらに、名古屋グランパスのマスコット「グランパスくん」が来場し、観客とともにランナーを応援します。 

(4) 海外・首都圏等に向けた大会のPR・地域の魅力発信

 ア 「マラソンEXPO」における愛知県ブースの出展

 中部国際空港において、遠方から愛知へお越しになった大会参加者やその御家族、御友人等をウェルカムボード・セントレアSORAビジョン・デジタルサイネージでお出迎えします。

 イ 海外ブロガーによる情報発信

 海外のブロガーを招き、名古屋ウィメンズマラソンへの参加や県内の観光地の取材などを通じて、あいちの魅力をブロガーがSNSを活用して情報発信します。

 ウ 愛知・名古屋の名所を巡るエクスカーション

 海外からの大会参加者やその御家族、御友人等を対象に、愛知・名古屋の名所を巡るエクスカーション「SHORT TRIP IN NAGOYA」を前大会に引き続き開催します。

エ PR動画・リーフレットの制作等 

(ア) PR動画の制作・放映

 「名古屋ウィメンズマラソン」、「名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン」とあいちの魅力をPRする動画を制作し、観光案内所等で放映します。

(イ) PRリーフレット「ENJOY“KAWAII”AICHI」の制作・配布

 「名古屋ウィメンズマラソン」、「名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン」がイメージさせる「KAWAII」「素敵」なあいちの魅力を主に海外に向けてPRするリーフレットを配布します。

(ウ) 近鉄京都駅においてデジタルサイネージを掲出

3 記者発表等

4 公式ホームページ

 マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知に関する情報は、公式ホームページを御覧ください。

【参考】