ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > スポーツ振興課 > 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ株式会社の役員及び選手が知事を表敬訪問します

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ株式会社の役員及び選手が知事を表敬訪問します

 平成30年6月12日(火曜日)発表

 プロバスケットボールクラブ「名古屋ダイヤモンドドルフィンズ」を運営する名古屋ダイヤモンドドルフィンズ株式会社の役員及び選手が、「B.LEAGUE」の今シーズンの終了報告及び来シーズンに向けた抱負を述べるため、知事を表敬訪問します。

1 日時

 平成30年6月19日(火曜日) 午前9時45分から午前10時まで

2 場所

 愛知県公館

3 訪問者

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ株式会社

 千葉 洋一郎(ちば よういちろう) 代表取締役常務取締役

 小栗  弘 (おぐり ひろし) ゼネラルマネージャー

 梶山  信吾 (かじやま しんご) ヘッドコーチ

 安藤  周人 (あんどう しゅうと) 選手

 松本  麻里 (まつもと まり) 広報

 臼井  秀明 (うすい ひであき) アドバイザー

(参考)

(1) 名古屋ダイヤモンドドルフィンズの概要

 名古屋ダイヤモンドドルフィンズは、名古屋市内にある三菱電機株式会社のバスケットボール部を母体とした約65年の歴史を持つクラブです。
  「ダイヤモンドドルフィンズ」には、水の中を泳ぐイルカのようにコートを走り、そして、ダイヤモンドのように強く光り輝くという意味が込められています。

 【2017-18シーズンの成績】
  B1(1部)中地区2位(6チーム中)
  チャンピオンシップ進出 クォーターファイナル敗退

(2) B.LEAGUEの概要

 平成28年9月に開幕した日本最高峰の男子プロバスケットボールリーグです。日本全国から集まった36のクラブがB1(1部)、B2(2部)に分かれて戦います。