ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 社会活動推進課 > 「第6回これからの社会貢献活動支援検討会議」を開催します

「第6回これからの社会貢献活動支援検討会議」を開催します

「第6回これからの社会貢献活動支援検討会議」を開催します

 愛知県が、NPOの社会貢献活動を資金面で支援するため、愛・地球博の剰余金を原資に平成19年度から10年の時限で助成を行ってきた「公益信託 愛・地球博開催地域社会貢献活動基金(あいちモリコロ基金)」が平成30年9月までの事業に対する助成をもって終了します。
 ついては、同基金終了後のNPOの社会貢献活動への支援の在り方について検討する「第6回これからの社会貢献活動支援検討会議」を下記のとおり開催します。

1 日時

 平成30年3月23日(金曜日)午後1時30分~午後3時

2 場所

 あいちNPO交流プラザ
 (名古屋市東区上竪杉町1 ウィルあいち2階  電話 052-961-8100)

3 内容

 「中間支援組織の強化」をテーマに、ゲストスピーカーから、これからの中間支援組織(*)に求められる役割や機能、支援の手法などについて御紹介いただいた後、構成員とゲストスピーカーで意見交換を行います。
*中間支援組織
 中間支援組織とは、NPOと地域の多様な主体をつなぐ組織。NPO等へ資金、人材、運営ノウハウなどの情報提供や助言を行う。中間支援組織自らがNPO等である場合もある。

4 構成員

氏名(敬称略)

役職等

岩原明彦(いわはら あきひこ)

愛知県経営者協会 総務・企画部長

内輪博之(うちわ ひろゆき)

愛知中小企業家同友会 専務理事

榎田勝利(えのきだ かつとし)

愛知淑徳大学名誉教授

後藤澄江(ごとう すみえ)

日本福祉大学社会福祉学部教授

戸成司朗(となり しろう)

住友理工株式会社CSR部長

鳥居保博(とりい やすひろ)

愛知県県民生活部長

中田英雄(なかた ひでお)

名古屋市市民経済局長

昇 秀樹(のぼる ひでき)

名城大学都市情報学部教授

藤田 哲(ふじた さとし)

弁護士

※五十音順

5 ゲストスピーカー

氏名(敬称略)

役職等

永田賢介(ながた けんすけ)

特例認定NPO法人アカツキ 代表理事

早瀬 昇(はやせ のぼる)

社会福祉法人大阪ボランティア協会 常務理事

三島知斗世(みしま ちとせ)

特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ 理事

※五十音順

※プロフィール・団体概要の詳細は、別添(ゲストスピーカープロフィール [PDFファイル/165KB])のとおり

 

6 会議の傍聴について

(1)傍聴を希望される方は、会議当日午後1時から午後1時20分までの間に、会場受付へお越しいただき、会議傍聴申込書に住所、氏名を御記入の上、お申し込みください。
(2)傍聴の定員は18人です。傍聴を希望する方が定員を超えた場合は、抽選により傍聴人を決定しますので、御了承ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)