ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化芸術の振興 > 文化財 > 銃砲刀剣類の登録について

銃砲刀剣類の登録について

銃砲刀剣類の登録について

刀剣及び銃砲について審査会を開き、文化財あるいは美術品として価値のあるものを個別に登録し、所有を可能とするものです。

刀剣類や古式銃砲は、銃砲刀剣類所持等取締法第14条の登録を受けることにより所持が許されます。(銃砲刀剣類所持等取締法 第3条第1項第6号)

1 銃砲刀剣類等の新規登録手続き

(1) 最寄りの警察署に、『銃砲刀剣類等発見届』を提出してください。

  『発見届出済証』が警察で交付されます。

(2) 県教育委員会生涯学習課文化財保護室(愛知県庁西庁舎9階)または県内各教育事務所で登録申請の手続をしてください。

  申請には以下のものが必要です。

   ・発見届出済証(警察署発行)

   ・手数料(1件あたり、6300円「愛知県収入証紙」)

   ・本人確認のできるもの(運転免許証、健康保険証など)

(3) 県教育委員会が開催する『銃砲刀剣類登録審査会』(以下登録審査会。)を受審ください。

※登録審査会に代理の方が受審する場合、所有者ご本人が自署・押印した委任状が必要です。

銃砲刀剣類登録審査会の日程

   平成29年度審査会日程

2 登録証の再交付手続き

登録証を亡失したときや、汚れなどで読めなくなったときは、登録証の再交付が必要です。まずは、愛知県教育委員会生涯学習課文化財保護室まで、ご連絡ください。必要な手続きなどをお知らせします。

なお、再交付にあたっては、あらためて登録審査会を受審いただく必要があります(再交付手数料1件あたり、3500円「愛知県収入証紙」)。

3 所有者変更・住所変更届出手続き

銃砲刀剣類を購入等により譲り受けたり、相続により取得した場合、20日以内に当該銃砲刀剣類が登録されている都道府県教育委員会に所有者の変更を届け出る必要があります。

愛知県教育委員会登録の銃砲刀剣の場合は、次の所有者変更届の様式により届け出てください。

所有者変更届出書

また、引っ越し等により、住所が変更となった場合も、当該銃砲刀剣類が登録されている都道府県教育委員会に住所の変更を届け出る必要があります。

次の住所変更届の様式により届け出てください。

所有者住所変更届出書

※届出の際には登録証のコピーを添付してください。

※変更届出を受理した旨の書面をご希望の方は、返信用封筒に切手をはり、宛名を記入し同封してください。変更受理通知を送付します。

※所有者変更届は、電子申請・届出システムでも手続ができます。

http://www.pref.aichi.jp/homu/denshishinsei/

届け出先

〒460-8534 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

 愛知県教育委員会生涯学習課文化財保護室

 電話 052(954)6782  ファックス 052(954)6962

4 貸付け又は保管委託届出・貸付け又は保管委託終了届出手続き

銃砲・刀剣類の貸付けや保管の委託をした場合に、所有者が県教育委員会へ届け出る手続です。

貸付け又は保管委託届出書

銃砲・刀剣類の貸し付けや保管の委託が終了し、当該銃砲または刀剣類の返還を受けた場合に、所有者が県教育委員会に届け出る手続です。

貸付け又は保管委託終了届出書

  • (kasituke2 [PDFファイル/70.07 KB])

    銃砲・刀剣類の貸し付けや保管の委託が終了し、当該銃砲または刀剣類の返還を受けた場合に、所有者が県教育委員会に届け出る手続。

届け出先

〒460-8534 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

 愛知県教育委員会生涯学習課文化財保護室

 電話 052(954)6782  ファックス 052(954)6962

問合せ

愛知県教育委員会事務局
生涯学習課文化財保護室
管理グループ
電話 052-954-6782(ダイヤルイン)
E-mail: syogaigakushu@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)