ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化芸術の振興 > 文化財 > 「木曽川堤(サクラ)」観察講座の参加者を募集します

「木曽川堤(サクラ)」観察講座の参加者を募集します

 「木曽川堤(サクラ)」観察講座の参加者を募集します

日時

平成29年6月25日(日曜日) 午後2時から午後4時まで
(受付:午後1時30分から)

会場

一宮市大野極楽寺公園管理棟研修室及び周辺の木曽川堤
住所:〒491-0143 一宮市浅井町大野字小屋裏1400
電話:0586-51-3015

観察講座の内容

国指定名勝及び天然記念物である「木曽川堤(サクラ)」について学びます
【講義1】「天然記念物ってなんだろう~文化財について学ぶ」
【講義2】「サクラのみかた~木曽川堤のサクラを観察して」
【体 験】「サクラの観察講座」
※ 講師として愛知県文化財保護指導員 近藤修先生をお招きします
   講座の詳細及び注意事項は、添付のチラシをご覧ください

対象・定員

小学校4年生以上・20人
(小学生の場合は保護者あるいは引率者の付き添いが必要です)

参加費

1人50円(保険料)
※当日受付で集めます

申込方法

講座に参加するには、申し込みが必要です

平成29年度「サクラ観察講座」申込書にご記入の上、愛知県教育委員会

生涯学習課文化財保護室まで、ファックス・メールのいずれかで申し込みを

お願いします

ファックス : 052-954-6962

メール syogaigakushu@pref.aichi.lg.jp

※申込順で受け付けを行い、定員(20人)になりしだい募集を打ち切ります

申し込み期限

平成29年6月19日(月曜日)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)