ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 学習教育部生涯学習課文化財保護室 > 「新設楽発見伝3」(設楽ダム関連遺跡発掘調査成果報告会)を開催します

「新設楽発見伝3」(設楽ダム関連遺跡発掘調査成果報告会)を開催します

「新設楽発見伝3」(設楽ダム関連遺跡発掘調査成果報告会)を開催します

 愛知県では、北設楽郡設楽町内に建設が予定されている設楽ダムの建設工事に伴い、平成18年度から発掘調査を行っており、これまでの発掘調査で多くの貴重な発見がありました。
 この設楽ダム建設に関連する発掘調査への理解を深めていただくため、新たに発見されたいにしえの設楽を未来に伝える「新設楽発見伝3」と題して、下記により3回目となる発掘調査成果報告会を開催することとなりました。
 参加費は無料です。また事前の申し込みも不要ですので、ぜひ御参加ください。

1 日時

平成29年3月4日(土曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで(受付開始:午後1時)

2 場所

設楽町役場議場(設楽町田口字辻前14番地)

3 内容

 平成28年度に行われた発掘調査の中から、川向東貝津遺跡(かわむきひがしがいついせき)、滝瀬遺跡(たきせいせき)、大栗遺跡(おおぐりいせき)、西地・東地遺跡(にしじひがしじいせき)の発掘調査の成果について報告を行います。
 また、各遺跡からの出土品を展示し、写真パネルにより発掘調査の状況を御覧いただきます。

4 主催

設楽町教育委員会、国土交通省中部地方整備局設楽ダム工事事務所、(公財)愛知県教育・スポーツ振興財団愛知県埋蔵文化財センター、愛知県教育委員会

5 連絡先

(成果報告会関係)
愛知県教育委員会生涯学習課文化財保護室 保護・普及グループ
担当 松本・野口     電話 052-954-6783(ダイヤルイン)
       
(ダム事業関係)
国土交通省中部地方整備局 設楽ダム工事事務所
担当 副所長 武田   電話 0536-23-4331(代表)
       
(調査成果関係・当日連絡先)
(公財)愛知県教育・スポーツ振興財団愛知県埋蔵文化財センター調査課
担当 池本         電話 080-1571-4981

6 その他

当日は資料(A4版20ページ程度)を用意いたします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)