ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 学習教育部生涯学習課文化財保護室 > 「あいち山車まつりフェスタin大高」を開催します。

「あいち山車まつりフェスタin大高」を開催します。

平成29年1月26日(木曜日)発表

「あいち山車まつりフェスタin大高」を開催します

愛知県は全国有数の山車まつりが盛んな地域です。多くの方にあいちの山車文化の魅力に触れていただくために 「あいち山車まつりフェスタin大高」を開催しますので、お知らせします。

1 日時

  平成29年2月26日(日曜日) 午前10時から午後6時まで     

2 会場

  イオンモール大高(名古屋市緑区南大高2-450)

 3 主催

  あいち山車まつり日本一協議会

4 主な内容

(1) メインステージ(1Fグリーンコート)

  ○ あいちの山車まつりステージ(からくり人形・お囃子(はやし)等)
    【出演団体】
    ・ 「有松天満社文嶺講(ありまつてんまんしゃぶんれいこう)」(名古屋市緑区)
    ・ 「岡田二区中組(おかだにくなかぐみ)山車まつり保存会」(知多市)
    ・ 「八幡社(はちまんしゃ)山車保存会(名古屋市中川区)
    ・ 「西寳車(さいほうしゃ)囃子保存会」(常滑市)

  ○ 知立山車文楽特別公演
    ・演目「寿式三番叟(ことぶきしきさんばそう)」(知立山車文楽保存会・山町人形連(やままちにんぎょうれん))

  ○ 九代玉屋庄兵衛(たまやしょうべい)氏広報大使任命式(大村秀章愛知県知事より任命状を手渡します)

  ○ からくり人形ステージ
    ・九代玉屋庄兵衛氏によるからくり人形「からす天狗(てんぐ)」演出

  ○ 「あいちの山車まつりの魅力」スペシャルトークショー
    【参加者】
    ・ 九代玉屋庄兵衛氏(からくり人形師)
    ・ 鈴木明子(あきこ)氏(プロフィギュアスケーター)
    ・ デン真(まこと)氏(まつり写真家)
    ・ 榊原敏雄(さかきばらとしお)氏(あいち山車まつり日本一協議会副会長)

参加者

玉屋庄兵衛

九代玉屋庄兵衛氏

鈴木明子

   鈴木明子氏

デン真

    デン真氏

(2) 体験ゾーン(1Fグリーンコート)

  ○ からくり体験コーナー

  ○ お祭りフェイスペイント(60名様 無料)
   ※ 整理券配布
     場所:1Fグリーンコート
     時間:午前9時30分から(30名様分)  午後1時30分から(30名様分)

  ○ なりきり撮影コーナー(顔出しパネル設置)

(3) 展示ゾーン(1F~3F)

  ○ ミニチュア山車展示等(1Fグリーンコート)

  ○ 「あいちの山車まつり」映像放送(1Fグリーンコート)

  ○ 写真家 デン真氏「あいちの山車まつり写真展」(2F)

  ○ 写真家 老川良一(おいかわりょういち)氏「写真展九代玉屋庄兵衛の世界」(3F)

(4) その他

  ○ スタンプラリー実施
    ・ オレンジコート(1F)、「あいちの山車まつり写真展」(2F)、「写真展九代玉屋庄兵衛の世界」(3F)の3会場をまわってスタンプを集めた方先着300名様に、1Fメイン会場(グリーンコート)にて粗品(オリジナル手ぬぐい)進呈。

  ○ ご当地キャラクター登場
    ・ 半田市観光マスコットキャラクター「だし丸くん」
    ・ 津島市公式キャラクター尾張津島天王祭まきわら舟「マッキー」

      チラシ表 [PDFファイル/1.51MB]

      チラシ中 [PDFファイル/1001KB]

      ポスター [PDFファイル/1.46MB]

5 「あいち山車まつり日本一協議会」について

 ○ 会長
   大村秀章愛知県知事
 ○ 設立
   平成27年12月13日
 ○ 設立の趣旨
   愛知県は、「モノづくりあいち」につながる、優れたからくり人形を載せた山車が集中して所在するなど、全国有数の山車まつりが所在する地域です。山車まつりは、愛知を代表する伝統文化であり、祭人(まつりびと)の気概と心意気をもって行われてきた地域の元気の源、地域の宝であります。
   こうした山車まつりの魅力を引き出して、さらに発展をさせるためには、地域一丸となって山車文化の気運の高揚を図るとともに、県内外にもその魅力を広めていくことが必要であると考えております。このことから、山車まつり保存団体はもちろんのこと、所在市町・県も参加する協議会の設立をし、保存・継承につなげていきます。
 ○ 事務局
   愛知県教育委員会生涯学習課文化財保護室内
   電話:052-954-6783
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)