ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 教育・子育て > 教育・学習 > あいちの教育 > 重要文化財の指定について

重要文化財の指定について

平成30年3月9日(金曜日)発表

重要文化財の指定について

 国の文化審議会(会長 馬渕  明子(まぶち  あきこ))は、重要文化財の指定について、3月9日(金曜日)に文部科学大臣に答申しました。そのうち、愛知県では下記が該当しますのでお知らせします。

1 重要文化財(美術工芸品)の名称等

 

重要文化財(美術工芸品)の名称等
 種別 名称員数 所有者等
 彫刻

木造地蔵菩薩立像

  附  像内納入品

(もくぞうじぞうぼさつりゅうぞう)

 (つけたり ぞうないのうにゅうひん)

1軀

宗教法人西光寺

   津島市米之座町2-8

(附)

名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1

  名古屋市博物館(寄託)

工芸

能装束

(のうしょうぞく)

 4領

一般財団法人J.フロント リテイリング史料館

   名古屋市中区栄3-16-1

 

2 指定の理由等

(1)木造地蔵菩薩立像 附 像内納入品 

    資料1のとおり [PDFファイル/185KB]

(2)能装束

          資料2のとおり [PDFファイル/402KB]

(3)愛知県内の国宝・重要文化財等の件数

     資料3のとおり [PDFファイル/71KB]

3 問合せ先

木造地蔵菩薩立像 附 像内納入品に関すること

    津島市教育委員会社会教育課

       津島市立込町2-21  電話 0567-55-9421

能装束に関すること

         名古屋市教育委員会文化財保護室

            名古屋市中区三の丸三丁目1-1  電話 052-972-3268

問合せ

  愛知県教育委員会生涯学習課文化財保護室
     保護・普及グループ
     担当 大島・野口
     内線 3963・3964
     ダイヤルイン 052-954-6783

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)