ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > パスポート・国際化 > 多文化共生 > 「多文化共生フォーラムあいち2015」を開催します!!

「多文化共生フォーラムあいち2015」を開催します!!

「多文化共生フォーラムあいち2015」を開催します!!

 本県には、全国で3番目に多い20万人以上の外国人の方が暮らしており、近年、永住化や国籍の多様化が進んでいます。こうした中、これまで以上に国籍や民族などのちがいを超えて相互に理解を深め、日本人県民と外国人県民がともに地域づくりを推進していく必要があります。

 そこで、多文化共生社会の形成に向けて、すべての人に地域社会の一員として地域づくりに積極的に参加していただくため、「多文化共生フォーラムあいち2015」を開催します。

 シンポジウムでは、多文化共生社会実現のために活躍する若者に焦点をあて、彼らの想いと、その活動をどのように支え広げていくかについて考えます。

 また、同日午前10時から、同会場にて本県初となる「外国人児童生徒等による多文化共生日本語スピーチコンテスト」を開催するとともに、フォーラムで結果発表と表彰式を行います。

1 日時 平成27年11月14日(土)午後1時15分から午後4時まで

2 場所 名古屋国際センター 別棟ホール (名古屋市中村区那古野一丁目47番1号)

3 募集定員 200名 (先着順)

4 参加費 無料

5 プログラム 

 (1) 知事表彰

  ○ 愛知県多文化共生推進功労者表彰

  ○ あいち多文化共生作文コンクール優秀作品表彰

  ○ 外国人児童生徒等による多文化共生日本語スピーチコンテスト結果発表・表彰

 (2) シンポジウム

  ○ 基調講演 『多文化共生のまちを築く次世代リーダーのために』

                     群馬大学 教授 結城 恵 氏

  ○パネルトーク 『多文化共生社会実現のために活躍する若者の想いとは』

               多文化共生社会づくりに携わる若者たちによる活動発表など

                           

多文化共生フォーラム2015ちらし(参加申込書)

講師

群馬大学 大学教育・学生支援機構 教育基盤センター 教授 結城 恵 氏

 多文化共生社会の構築に貢献する人材育成を目指す取組を群馬大学に導入。学部生から社会人までの一貫した地域協働型人材養成カリキュラムを開発した(文部科学省「地域貢献特別支援事業」(H14~16年度)・「特色ある大学教育支援プログラム」(H17~20年度)・「群馬大学・群馬県『多文化共生推進士』養成ユニット」(H21-25年度))。その取組は、日本経済新聞「大学の地域貢献ランキング」グローカル部門で群馬大学・全国1位に貢献した。

パネリスト

CSN豊橋

 県内の複数の大学から学生が参加し、豊橋市の岩屋住宅に住む外国人児童を対象に学習支援や交流イベントを実施している団体。平成24年度愛知県多文化共生推進功労者表彰(団体の部)を受賞している。

P782 in Aichi

 名古屋市内の大学生による団体。より多くの人に世界における難民問題を理解してもらうための勉強会の開催や、難民として日本で暮らしていこうとしている外国人を対象とした日本語教室などを通して、彼らと地域社会の架け橋となるよう取り組んでいる。

NPOまなびや@KYUBAN

 外国人住民が多い名古屋市港区の九番団地で、子どもの居場所づくりなどを目的に活動を始めた団体。現在では日本人と外国人の児童生徒等が、年齢や国籍の垣根を越え互いに助け合いながら、学習活動のほか各種イベントの企画等に主体的に携わっている。

東浦通訳ボランティア

 中学生以上の日本語を話せる外国人と外国語を話せる日本人が協力し合い、通訳活動を通して住みやすい地域を作ろうと、東浦町を中心に活動している団体。

PCDC多文化共生教育・研究プロジェクト学生スタッフ

 平成11年度に群馬大学で発足し、その後、県内外から大学生有志も参加。外国人住民の視点に立って教育・医療・保健・社会福祉・安全安心のまちづくりの実践を創り出す活動を展開。

当フォーラムへの参加申込方法

 ちらし記載「参加申込書」の必要事項(参加するイベント、お名前(ふりがな)、団体名(任意)、お住まいの市町村、連絡先(電話番号又はEメールアドレス))を明記のうえ、FAX、Eメール、郵送などにより、愛知県 多文化共生推進室までお申込みください。 (お申込み先は、下の「問合せ」に記載)

11月は「あいち多文化共生月間」です!!

 11月は「あいち多文化共生月間」です!!多文化共生に関する県民の理解を深めるため、多文化共生フォーラムあいち2015を始めとする各種普及啓発活動が県内各地で開催されます。

問合せ

県民生活部 社会活動推進課多文化共生推進室 多文化共生推進グループ
所在地:〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
担当:神谷、鈴木、柴田
電話:052-954-6138
FAX:052-971-8736
E-mail: tabunka@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)