ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 社会活動推進課多文化共生推進室 > 外国人県民あいち会議

外国人県民あいち会議

外国人県民あいち会議について

 愛知県では、外国人県民の皆さんの意見や提案を直接聴き、県の多文化共生推進施策に活かすことを目的として、平成14年度(2002年度)から「外国人県民あいち会議」を開催しています。

平成28年度(2016年度)外国人県民あいち会議-多文化しゃべり場2016-」の開催について

平成28年度の会議では、「こうなってほしい!あいちの暮らし」をテーマに話し合いました。以下に会議の要旨と議事録を掲載します。

平成28年度外国人県民あいち会議の結果

外国人県民あいち会議-多文化しゃべり場2016-議事録 [PDFファイル/535KB]

    平成28年(2016年)11月27日(日曜日)14時00分~16時00分

    あいちNPOプラザ 大会議室(名古屋市東区上竪杉町1)

参加者募集チラシ [PDFファイル/187KB]

 

また、当日の様子は、会議開催に御協力いただきました「多文化市民メディア DiVE.tv」が動画を作成し、配信しています。外国人県民の皆さんが繰り広げた熱いトークの様子が伝わります。こちらもぜひご覧ください。

 

・動画はこちら(「外国人県民あいち会議」動画ページ)から(多文化市民メディアDiVE.tvが作成したYou tubeの動画ページへ移動します。)

平成27年度(2015年度)外国人県民あいち会議の結果について

平成27年度の会議では、「多文化共生に関する外国人意識調査(アンケート)の内容について」をテーマに話し合いました。以下に会議の議事録を掲載します。

平成27年度外国人県民あいち会議の結果

平成27年度外国人県民あいち会議議事録 [PDFファイル/272KB]

    平成28年(2015年)3月26日(土曜日)13時00分~15時00分、あいち国際プラザ2階 研修室1
    (名古屋市中区三の丸二丁目6番1号 愛知県三の丸庁舎)

平成26年度(2014年度)外国人県民あいち会議の結果について


平成26年度は4回の会議で、「誰もが参加しやすい防災訓練」をテーマに話し合いました。会議の まとめとして外国人委員が考えた防災啓発動画(全9言語)を作成し、YouTubeで公開しています。以下に会議の議事録を掲載します。

第1~3回会議の議事録を掲載します。

平成25年度(2013年度)外国人県民あいち会議の結果について

平成25年度は4回の会議で「日本人と外国人の相互理解を進めるため、外国人県民の体験を発信する」をテーマに話し合い、委員が映像作品を作り情報発信することを試みました。委員の作品はこちらで視聴できます。会議の配布資料を掲載します。

会議の様子はニュースレター第14号をご覧ください。

平成25年度外国人県民あいち会議の結果

平成24年度(2012年度)外国人県民あいち会議の結果について

平成24年度(2012年度)は、3回の会議で議論した結果を委員からの提案と行政からのまとめとして、とりまとめました。

平成24年度外国人県民あいち会議結果

平成23年度(2011年度)外国人県民あいち会議の結果について

平成23年度外国人県民あいち会議結果

平成22年度(2010年度)外国人県民あいち会議の結果について

平成21年度(2009年度)外国人県民あいち会議の結果について

平成21年度(2009年度)外国人県民あいち会議結果

平成20年度(2008年度)外国人県民あいち会議報告書について

 平成20年度(2008年度)は、初の試みとして、外国人県民委員の中から会議の委員長、副委員長を選出し、活発な意見交換を重ね、委員が議論をした結果を報告書としてまとめました。

平成20年度(2008年度)外国人県民あいち会議報告書

外国人県民あいち会議ニュースレターについて

 より多くの県民の方に外国人県民あいち会議の開催状況などを知っていただくために、外国人県民あいち会議ニュースレターを平成18年度(2006年度)から発行しています。

  →ニュースレター第14号

  →ニュースレター第13号

  →ニュースレター第12号

  →ニュースレター第11号

 →ニュースレター第10号

 →ニュースレター第9号 

 →ニュースレター第8号

 →ニュースレター第7号

 →ニュースレター第6号

問合せ

愛知県 県民生活部 社会活動推進課多文化共生推進室

E-mail: tabunka@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)