ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 社会活動推進課多文化共生推進室 > 「「就労につながる地域の日本語教室」ニーズ調査業務」の企画提案を募集します(平成29年7月18日(火曜日)まで)。

「「就労につながる地域の日本語教室」ニーズ調査業務」の企画提案を募集します(平成29年7月18日(火曜日)まで)。

「「就労につながる地域の日本語教室」ニーズ調査業務」の企画提案を募集します

 外国人が希望する職種や職業に就き、自らの能力を十分に発揮しながら活躍できるよう支援する「就労につながる地域の日本語教室」のあり方を考えるにあたって、在住外国人の現状や雇用者側である団体・企業のニーズ等を把握するため、必要な調査に関する業務を委託します。

 事業実施にあたり、企画提案を募集します。応募された企画提案の中から優れた提案を選定し、その提案者に事業の実施を委託します。

【募集期限】  平成29年7月18日(火曜日) 午後5時(必着)

【事業説明会】 ※ 応募希望者は原則として御出席ください。

  日時: 平成29年6月27日(火曜日) 午前10時00分から 

  場所: 愛知県庁本庁舎地下1階 第1会議室 (名古屋市中区三の丸三丁目1番2号)

  申込: 平成29年6月26日(月曜日) 午後5時までに、Eメールで、件名を「「就労につながる地域の日本語教室」ニーズ調査業務 説明会の参加

        申込み」として、団体名・連絡先・参加人数を明記の上、多文化共生推進室(tabunka@pref.aichi.lg.jp)宛てに送信してください。

1 業務内容

(1) 外国人の就職・転職希望職種等調査

 希望職種を始め、就労にあたって外国人が抱えている課題等を「外国人アンケート調査」及び「文献等調査」により調査します。

 ○調査対象

   愛知県内に在住する就職や転職等の希望のある外国人(留学生及び技能実習生は除きます。)

 ○調査方法

   ア 外国人アンケート調査

    30人分以上の調査結果を収集します。(調査票の作成、調査対象者の選定・確保、調査の実施、回答の集計及び分析)

  イ 文献等調査

    「外国人アンケート調査」と同趣旨の既存の調査結果がないか、文献等を検索します。(調査結果の分析を含みます。)

 ○調査期間

  契約日から9月下旬まで(予定)

 

 

(2) 団体・企業ニーズ調査

 外国人の就職・転職希望職種等調査の結果を踏まえ、外国人が希望する業種の団体・企業に対し、外国人を雇用するにあたってのニーズ調査を実施します。

 ○調査対象

  外国人の就職・転職ニーズがある業種の団体・企業(10社以上)

 ○調査方法

  調査対象となる団体・企業に出向きヒアリング調査を実施します。(調査対象者の選定・確保、調査の実施及びヒアリング記録の作成)  

 ○調査期間

  9月下旬から11月上旬まで(予定)

 

(3) 報告書の作成について

 (1)及び(2)の調査結果について中間報告書及び最終報告書を作成します。各々の提出期限は以下のとおりです。

  中間報告書:平成29年11月30日(木曜日)

  最終報告書:平成29年12月28日(木曜日)

 

2 委託の規模

 1者につき 700,000円(消費税及び地方消費税を含む) 以内

3 委託期間

 契約日から平成29年12月28日(木曜日)まで

4 応募資格・応募方法等

 詳細は、以下の委託要綱及び受託者募集要領を御参照ください。

 (応募資格は受託者募集要領の2を、応募方法は同4を御確認ください。)

 委託要綱 [PDFファイル/153KB]

 受託者募集要領 [PDFファイル/166KB]

 <様式1>提案応募書 [Wordファイル/42KB]

 <様式2>業務実施体制 [Wordファイル/29KB]

 <様式3>実績報告書 [Wordファイル/27KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)