ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 大気環境課 > 悪臭関係工場等の届出対象事業

悪臭関係工場等の届出対象事業

 このページでは、県民の生活環境の保全等に関する条例第65条第2項並びに同条例施行規則第73条及び別表第28に定められた、愛知県内の悪臭関係工場等の届出対象事業の内容を掲載しています。

届出対象事業の内容

 次の業種の工場等は、毎年度終了後1月以内に届出書を市町村長に提出しなければならない。

  • 畜産農業
  • 豚房施設(豚房の総面積が50m^2以上)
    ・牛房施設(牛房の総面積が200m^2以上)
    ・鶏3,000羽以上飼育
    ・うずら20,000羽以上飼育
  • 乾燥施設を有する飼料又は有機質肥料の製造業
  • コーンスターチ製造業
  • 紡糸施設を有するレーヨン製造業
  • クラフトパルプ製造業
  • 製膜施設を有するセロファン製造業
  • 加硫施設を有するゴム製品製造業
  • カプロラクタムの製造施設を有する石油化学工業
  • 石油精製業
  • 溶鉱炉を有する製鉄業
  • シェルモールド法による鋳物製造業
  • 化製場
  • し尿処理施設(し尿浄化槽を除く。)
  • ごみ処理場
  • 終末処理場