ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 土地水資源課 > 第38回「全日本中学生水の作文コンクール」審査結果について

第38回「全日本中学生水の作文コンクール」審査結果について

 毎年8月1日は「水の日」、この日から8月7日までを「水の週間」とし、この「水の日・水の週間」の行事の一環として、毎年、国土交通省及び各都道府県では、次代を担う中学生を対象として「水について考える」をテーマに、「全日本水の作文コンクール」を実施しています。

 第38回となる今年度は、愛知県内から6校216編の応募があり、愛知県表彰について以下のとおり選定しました。

  愛知県表彰 受賞者 (敬称略・賞区分ごとに50音順)
賞区分氏名学校名・学年作文題名
最優秀賞稲葉 朱里
(いなば あかり)
常滑市立南陵中学校 1年「生命の命」と私達
優秀賞可知 由梨奈
(かち ゆりな)
常滑市立青海中学校 1年限りある水を有効的に使うために
優秀賞地名坊 来未
(じなぼう くみ)
常滑市立南陵中学校 2年水とともに歩む
優秀賞宮田 亜門
(みやた あもん)
名古屋市立城山中学校 3年永遠に水が使える世界へ
優秀賞山本 想真
(やまもと そうま)
常滑市立南陵中学校 1年水の大切さ
入選北村 初音
(きたむら はつね)
常滑市立青海中学校 3年蛇口をひねって水がでるなら
入選志水 響
(しみず ひびき)
学校法人滝学園滝中学校 3年水と私たち
入選牧 利輝斗
(まき りきと)
常滑市立青海中学校 3年水が与えてくれるもの

※ 愛知県表彰受賞作文のうち、最優秀賞・優秀賞の作文を国の中央審査へ送付しております。
 今年度は、国の中央審査における愛知県からの入賞作文はありませんでした。

※ 愛知県表彰では、賞状の授与式は行わず、入賞者の所属学校に送付しております。

※ 愛知県最優秀賞及び優秀賞作文は、第38回「全日本中学生水の作文コンクール」愛知県表彰 受賞作文のページから御覧いただけます。

※ 国の中央審査結果につきましては、国土交通省水管理・国土保全局水資源部のページから御覧いただけます。

 


(参考)

 第38回 募集案内 [PDFファイル/132KB]

 

土地水資源課のトップページへ

問合せ

愛知県 振興部 土地水資源課
企画・調整グループ
電話: 052-954-6118
E-mail: tochimizu@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)