ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 愛知県図書館 > マイナンバーカードが愛知県図書館利用カードとして利用できるようになります!

本文

マイナンバーカードが愛知県図書館利用カードとして利用できるようになります!

ページID:0384564 掲載日:2022年3月9日更新 印刷ページ表示

マイナンバーカードが愛知県図書館利用カードとして利用できるようになります!

愛知県図書館では、マイナンバーカードの利用促進の一環として、2022年3月17日(木曜日)から、マイナンバーカードを利用カードとして利用できるようになります。愛知県の事業においてマイナンバーカードを活用する初めての取組です。
図書館の利用カードを持参しなくても、マイナンバーカードがあれば、図書館の本やCD等を借りられるようになります。是非、御活用ください。

1 利用開始日時

2022年3月17日(木曜日)午前10時

2 マイナンバーカードを利用カードとして利用できる方

次の(1)(2)の条件をともに満たす方
(1)県図書館の利用者登録をしている方
(2)マイキーIDを設定したマイナンバーカード(有効期限内)をお持ちの方
  ※事前にマイキーIDの設定が必要です。
【マイキーIDとは】マイナンバーカードのICチップ内の電子証明書を活用して作成されるIDで、「マイナポイント」の予約時に自動的に発行されます。「マイナポイント」の予約・申込方法については、下記「マイナポイント」のWebサイトを御確認ください。 
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/flow/mykey-get/

3 手続と貸出の流れ

  県図書館の窓口で、マイナンバーカードのマイキーIDと図書館の利用者番号を連携登録することで、マイナンバーカードを県図書館利用カードとして、利用できるようになります。
(1)準備
 県図書館利用カード(または利用者番号を表示できるスマートフォン) & マイナンバーカード(マイキーID設定済み)
(2)登録手続
 県図書館1階登録カウンターで、マイナンバーカードのマイキーIDと利用者番号を連携登録の手続
(3)貸出
 借りたい本などを持って1階貸出カウンターへ。(2)の処理をしたマイナンバーカードをカード読み取り機にセット→貸出手続終了

4 マイナンバーカードを利用カードとして使うメリット

(1)窓口で利用カードが不要
  図書館の窓口で、マイナンバーカードをカード読み取り機に置くだけで資料が借りられます。(注:利用カードの作成は必要ですが、持参する必要がなくなります。)
(2)複数の図書館の利用カードをひとまとめにできる
 他の図書館※と県図書館の利用カードを1枚のマイナンバーカードにまとめることができます。
   ※マイキーIDを設定したマイナンバーカードを図書館利用カードとして活用している図書館
  2022年3月現在、愛知県内の公立図書館では小牧市図書館で活用されています。
   ・小牧市図書館 (小牧市中央1丁目234番地 0568-73-9951)
https://www.library.komaki.aichi.jp/

5 問合せ先

愛知芸術文化センター愛知県図書館
総務課企画グループ
〒460-0001 名古屋市中区三の丸一丁目9番3号
電話 052-212-2323(代表) FAX 052-212-3674