ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 統計課 > グラフ6 出生数と合計特殊出生率の推移(昭和35年~平成22年までの5年周期・平成27年単年)(愛知県)-人口・世帯・人口動態-

グラフ6 出生数と合計特殊出生率の推移(昭和35年~平成22年までの5年周期・平成27年単年)(愛知県)-人口・世帯・人口動態-

出生数と合計特殊出生率の推移(昭和35年~平成22年までの5年周期・平成27年単年)(愛知県)

出生数と合計特殊出生率の推移
 平成27年の出生数は65,615人で前年より397人増加しました。出生の動向は、昭和41年(「ひのえうま」の年)前後の特殊な変動を除けば、昭和30年代からの増加傾向が46~49年のいわゆる戦後第2次ベビーブームまで続き、その後は減少傾向にあります。合計特殊出生率は愛知県が1.57、全国が1.45でした。

出生数と合計特殊出生率の推移(昭和35年~平成22年までの5年周期・平成27年単年)(愛知県)

愛知県出生数(人)合計特殊出生率
愛知県全国
昭和35年73,2371.902.00
40101,9242.232.14
45116,2712.192.13
50111,5282.021.91
5587,6971.811.75
6080,1861.821.76
平成2年70,9421.571.54
771,8991.471.42
1274,7361.441.36
1767,1101.341.26
2269,8721.521.39
27年65,6151.571.45

 (注)合計特殊出生率:その年次の15歳~49歳の女性の年齢別出生率を合計したもので、1人の女性が仮にその年次の年齢別出生率で一生の間に生むとしたときの子ども数に相当します。

[資料:厚生労働省「人口動態統計」、県医療福祉計画課 「愛知県衛生年報」]

関連コンテンツ

問合せ

愛知県 県民生活部 統計課
資料・普及グループ
電話052-954-6108(ダイヤルイン)
E-mail: toukei@pref.aichi.lg.jp