ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 窯業高等技術専門校 > 愛知県立窯業高等技術専門校

愛知県立窯業高等技術専門校

 本校は、職業能力開発促進法第16条に基づき愛知県が設置する職業能力開発施設で、 陶磁器の製造やデザインの技能及び関連する基礎的な知識を付与し、陶磁器産業の明日を担う人材を育成しています。

窯業専門校 校門

お知らせ

○職業訓練指導員(陶磁器)の募集について

 ・愛知県では平成29年度採用職業訓練指導員(陶磁器)を募集しています。 詳しくは、こちらをご覧ください。

○企業等の人事担当者の皆様へ

 ・平成29年3月に修了する訓練生の求人を受け付けています。(求人票はこちらからダウンロードしていただけます。)

○平成28年度スキルアップ講座(在職者訓練)を実施します。

 日程、内容等詳しくは、「2 スキルアップ講座(在職者訓練)」欄をご覧ください。

 このうち「金継ぎ」講座については、募集を終了しました。


○訓練生募集について

 平成28年度短期課程「陶磁器科(製造コース・デザインコース)」の訓練生募集については終了いたしました。
 平成29年度短期課程「陶磁器科(製造コース・デザインコース)」の訓練生募集のご案内は平成28年12月頃を予定しています。

校の概要

1 普通職業訓練(短期課程)

 離職した方や転職して新たな職業に就こうとする方などを対象に、陶磁器関係の企業等への就職に必要な陶磁器の製造やデザインなどの技能・知識を身につけていただくために実施する職業訓練です。

窯業専門校 実習棟

訓練科の編成及び応募資格等

訓練科の編成及び応募資格等
科名コース名定員訓練期間入校時期応募資格
陶磁器科製造コース30名1年4月職業を転換しようとする方等であって、学校教育法による中学校を卒業した方(平成28年3月に卒業見込みの方を含む)又はこれと同等以上の学力を有すると認められる方。※
デザインコース20名

※各コースとも年齢、性別、経歴は問いません。訓練終了後は愛知県内に就職できる方の入校を期待しています。

訓練内容

訓練内容
項目製造コースデザインコース
訓練概要成形作業(手ろくろ等)を中心に、原型、デザイン、釉薬、焼成等の技能と知識を学びます。デザイン企画を中心に、成形(手ろくろ等)、原型、絵付、釉薬、焼成等の技能と知識を学びます。
学科窯業学概論、生産工学概論、美術工芸史、陶磁器製造法、材料、デザイン、安全衛生
実技○陶磁器製造基本作業
  ・成形作業(手ろくろ、手造り、鋳込み、動力ろくろ)、原型、釉薬調合、施釉、デザイン実習、焼成等
○安全衛生作業
○製品検査作業
○陶磁器デザイン基本作業
 ・デザインの企画、造形基本
 ・成形基本作業(手ろくろ、手造り、鋳込み)、絵具調合、下絵付、上絵付、釉薬調合、施釉、原型、石膏実習、焼成等
○安全衛生作業
○製品検査作業

実習風景

実習風景

就職、経費及び特典等

・ 各自の特性を活かし公共職業安定所と連携・協力して就職のあっせんをします。
 就職先は、 和洋食器、クラフト等の製造、商品企画、営業、販売、陶芸教室等多岐にわたっています。また、製陶関係の家業に就く方、 自営を志す方もいます。

・ 授業料は無料で、 実習に必要な機械、工具、材料は原則として本校が用意します。
  ただし、作業服、絵筆、若干の消耗器材代等は自己負担(約27,000円)となります。

・ 通学定期、学生割引運賃(一定枚数限定)が適用されます。

・ 修了者には、「技能検定試験」及び「職業訓練指導員試験」 の受験に必要な実務経験年数の短縮の特典があります。

【参考掲載】訓練生募集案内

2 スキルアップ講座(在職者対象訓練)

 主に現在職業に就いている方を対象として、職業能力の向上を図る短期間の職業訓練です。

 平成28年度は「金継ぎ」及び「釉調合」の2講座を実施します。
 受講を希望される方は、下記によりお申し込みください。
 ※「金継ぎ」については、募集を終了しました。

 なお、事業主のご要望に添ったオーダーメイド型訓練もスキルアップ講座として実施いたしますので、お気軽にご相談ください。

平成28年度スキルアップ講座
講座名金継ぎ釉調合
受講料2,300円(受講初日に現金で納入)
※一旦お支払いいただいた受講料は返金できません。
 早退又は2回目以降欠席された方等についてもお返しできませんのご了承ください。
2,300円(受講初日に現金で納入)
※一旦お支払いいただいた受講料は返金できません。
 早退又は2日目を欠席された方等についてもお返しできませんのご了承ください。
定員10名10名
開催日平成28年6月1日、6月15日、6月29日、7月13日、7月27日
(いずれも水曜日)
平成28年11月12日(土曜日)、13日(日曜日)
受講時間6月1日、7月13日、7月27日
 18時30分~21時30分
6月15日、6月29日
 18時30分~20時30分
11月12日
 9時10分~16時20分
11月13日
 9時10分~15時30分
申込み
受付期間
平成28年4月18日(月曜日)~5月20日(金曜日)
※募集終了
平成28年9月26日(月曜日)~10月28日(金曜日)
対象者陶磁器の基本的な知識のある方
※手袋を用意しますが、まれに漆にかぶれる方がありますので、ご承知の上、申し込んでください。
※全期間出席できる方に限ります。
陶磁器の基本的な知識のある方
※2日間とも出席できる方に限ります。
講座内容破損した磁器の修復技術「金継ぎ」の習得釉薬の基本から鉄と銅を使用した釉調合の習得
備考
(必要な持参品)
・破損した磁器(お茶碗程度の大きさ)数点
 ※詳細について、電話でお問い合わせください。
・作業服
・作業服
・昼食

受講の申し込み等について

・受講を希望される方は、電子メール又はFAXで、以下の電子メールの文面又は受講申請書により当校へ直接お申込みください。

・申し込み締め切り後、5日以内にメール又はお電話で受講の可否を通知します。

・申し込みが定員を超えた場合は、抽選により受講者を決定します。(抽選となった場合は、現在職業に就いている方が優先となります。)

・通知後、受講を取りやめる場合は、速やかにご連絡ください。
 

電子メールの文面

件名:「スキルアップ講座の申込み」について

以下の文面を、メール本文にコピーしてご利用ください。
 

-------------------ここから---------------------

在職者対象訓練申込書

1 コース名  「    」
2 受講日   「           」
3 氏名     「          」
4 性別     「   」男又は女
5 生年月日  「     年  月  日生    歳」
6 郵便番号  「         」 
7 住所     「                            」
8 電話番号  「    -   -    」
9 メールアドレス  「       @        」
10 勤務先について
 ・事業所名   「                  」
 ・所在地     「                  」
 ・従業員数   「                  」
 ・業種      「                  」
 ・あなたの職種(下の<>の中からお選びください。)
           「                  」
 <技能職、専門技術職、管理職、一般事務、販売、サービス、その他(  )>

 -------------------ここまで---------------------

在職者訓練受講申請書

受講申請書(個人) [Wordファイル/32KB]

受講申請書(事業主) [Wordファイル/33KB]

公共交通機関のご案内

<名古屋駅から>

1 JR~愛知環状鉄道を乗り継いで
 ・JR「名古屋」駅・中央本線多治見・中津川方面行き → 「高蔵寺」駅で愛知環状鉄道に乗り換え
 ・愛知環状鉄道「高蔵寺」駅・岡崎行き → 「瀬戸口」駅下車、南東へ徒歩約25分

2 市営地下鉄~愛知高速交通(リニモ)を乗り継いで
 ・市営地下鉄東山線「名古屋」駅・藤が丘行き → 終点「藤が丘」駅でリニモに乗り換え
 ・リニモ「藤が丘」駅・八草行き → 「愛・地球博記念公園」駅下車、北へ徒歩約30分

3 市営地下鉄~名鉄バスを乗り継いで
 
・市営地下鉄東山線「名古屋」駅・藤が丘行き → 終点「藤が丘」駅で名鉄バスに乗り換え
 ・名鉄バス「藤が丘」バス停・瀬戸駅前又は菱野団地行き → 「本地口」バス停下車、東へ徒歩約25分

4 市営地下鉄~名鉄電車~愛知環状鉄道を乗り継いで
 ・
市営地下鉄東山線「名古屋」駅・藤が丘行き → 「栄」駅で名鉄瀬戸線に乗り換え
 ・名鉄瀬戸線「栄町」駅・尾張瀬戸行き → 「新瀬戸」駅で愛知環状鉄道に乗り換え
 ・愛知環状鉄道「瀬戸市」駅・岡崎行き → 「瀬戸口」駅下車、南東へ徒歩約25分

窯業専門校 交通案内図

公共交通機関のご案内(PDF)

リンク

問合せ

愛知県立窯業高等技術専門校
〒489-0965 瀬戸市南山口町538
電話: 0561-21-6666
ファクシミリ: 0561-21-6199
E-mail: yogyo-senmonko@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)