ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 財政課 > 愛知県グリーンボンドの発行情報

本文

愛知県グリーンボンドの発行情報

ページID:0432420 掲載日:2022年12月7日更新 印刷ページ表示

愛知県グリーンボンドの発行情報

 愛知県では、脱炭素社会の実現を見据え、投資家層の拡大により安定的な資金調達を実現し、環境改善効果のある事業を着実に推進していくとともに、持続可能な地域づくりへの関心を一層高めていくため、グリーンボンドを発行します。

1 投資表明

 ESG投資の取組を対外的に発信する観点から愛知県グリーンボンドへの投資を表明した投資家について、投資家名を随時掲載します。(2022年12月7日現在130件)

2 発行の概要

 12月7日に発行条件が決定し、発行額100億円に対して約9.8倍の需要が集まり、即日完売しました。
(1)公債の名称  愛知県令和4年度第13回公募公債(グリーンボンド・5年)
(2)債券の種類  市場公募債(機関投資家向け)
(3)条件決定日  2022年12月7日(水曜日)
(4)利   率  0.249%
(5)発 行 額  100億円
(6)年   限  5年(満期一括償還)
(7)発 行 日  2022年12月20日(火曜日)

3 対象プロジェクト

 
  プロジェクト分類名 対象プロジェクト
1 エネルギー効率 信号機のLED化(交通安全施設整備)
2 汚染の防止と管理 大気汚染監視施設整備
3 生物自然資源及び土地利用に係る環境維持型管理 林道整備
4 生物多様性の保全 干潟・浅場・藻場造成、魚礁漁場整備、増殖場造成、種苗生産施設整備、河川環境整備
5 クリーン輸送 公用車の電動車化
6 グリーンビルディング 県有施設の新築・改修(環境性能評価基準を満たす施設)
7 気候変動への適応 河川海岸整備、砂防関係施設整備、農地防災対策、治山施設等整備

 

4 愛知県グリーンボンドフレームワーク

 愛知県は、調達資金の使途(対象プロジェクト)などについて説明した発行の枠組みである「愛知県グリーンボンドフレームワーク」を2022年10月に策定しました。

5 第三者機関による外部評価の取得

 上記フレームワークが、国際資本市場協会(ICMA)の「グリーンボンド原則2021」及び環境省の「グリーンボンドガイドライン(2022年版)」に適合していることについて、株式会社格付投資情報センター(R&I)から10月13日付けで確認を受けました。

6 過去の発表内容

問合せ

愛知県 総務局 財務部 財政課 財務資金室 公債グループ
電話:052-954-6045(ダイヤルイン)
E-mail: zaimu-shikin@pref.aichi.lg.jp
Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)