その他関連事業


【東海日本語ネットワークの「お話しを聞く会」で意見交換を行いました】

愛知県では、今年度、新しい多文化共生推進プランを策定することとしています。

このプランに、日本語教室の現場で活躍されている方々の意見を盛り込むため、平成29年7月8日(土)に、「東海日本語ネットワーク(TNN)」の「第4回お話しを聞く会」に出席しました。

東海日本語ネットワークは、東海地域で日本語支援活動を実践している団体と個人によって構成されており、愛知県内だけでも30以上の団体が加入しており、20年以上の実績があります。


今回の「お話を聞く会」では、愛知県の日本語教育施策などについて説明したあと、参加者との意見交換を行いました。県がこれから考えている施策に対する意見や参加者からの提案がいくつも寄せられ、とても参考になりました。

ここでいただいた貴重な意見やアイデアを、ぜひプランに反映していきたいと思います。