トップページコレクション桃山時代>志野たんぽぽ文向付(しのたんぽぽもんむこうつけ)

コレクション

志野たんぽぽ文向付(しのたんぽぽもんむこうつけ) |
Shallow bowl, with dandelion-flower design. Shino style.

志野の鉢や向付は口縁の造形が変化に富んでいる。この向付は鍔状に拡げた口縁の端を内に丸め込み、撫四方に仕上げている。見込にたんぽぽ、鍔に草花のような文様帯、口縁には花・車文と線状文が相対して描かれている。底に小さな脚が3つ付いている。
産地・作家 美濃
時代・年代 桃山時代(16末-17世紀初頭)
総高・高さ(cm) 6.5
口径(cm) 17.5/18.5
胴径(cm)
その他(cm)
備考
Donated Mino ware.
Period Momoyama period, 16th-17th century.
Height(cm) 6.5
Mouth Diameter(cm) 17.5/18.5
Diameter(cm)
Other(cm)
Note