トップページコレクション桃山時代>志野山水文鉢(しのさんすいもんはち)

コレクション

志野山水文鉢(しのさんすいもんはち) | Shallow bowl, with landscape design. Shino style.

志野は長石単味の白釉を使い、美濃の大窯で焼成されました。鉢については円形・方形を基本とし、口縁や器形そのものに変化をつけた作例が多くみられます。文様は草花文など身近なテーマが主流ですが、この鉢にはそびえる山脈、三艘の舟、松の枝が思い切りよく描かれています。類例の少ない、水墨画を連想するような作例であり、底には小さな三足が付けられています。
産地・作家 美濃
時代・年代 桃山時代(16末-17世紀初頭)
総高・高さ(cm) 6.8
口径(cm) 31.3
胴径(cm)
その他(cm)
備考
Donated Mino ware.
Period Momoyama period, 16th-17th century.
Height(cm) 6.8
Mouth Diameter(cm) 31.3
Diameter(cm)
Other(cm)
Note