トップページコレクション中近東陶磁>黄地多彩鳥文鉢(おうじたさいとりもんはち)

コレクション

黄地多彩鳥文鉢(おうじたさいとりもんはち)  |  Bowl, decorated with birds design, on yellow ground.

イラン東北部では9 世紀から11 世紀頃に、紅色の素地に白化化粧土をかけた上にさまざまな色の顔料や釉を使って文様を描いた彩画陶器が作られました。描かれた文様はアラベスクと呼ばれる幾何学文や植物文、文字文のほかに、動物や鳥、人物など多彩な題材が見られます。
本作品は黄釉をベースに鳥やハート文様がユーモラスに描かれており、日本にあるイランの彩画陶器の中でも優品の一つとして知られています。
産地・作家 イラン・ニシャプール
時代・年代 9世紀-10世紀
総高・高さ(cm) 11.5
口径(cm) 32.3
胴径(cm)
その他(cm) 12.7(底径)
備考
Donated Nishapur, Iran.
Period 9-10th century.
Height(cm) 11.5
Mouth Diameter(cm) 32.3
Diameter(cm)
Other(cm) 12.7(bottom.d)
Note