トップページ教育普及学芸員のページ>コラム

学芸員のページ

愛知県陶磁美術館 学芸課へようこそ。

 世界中のあらゆる時代・地域のやきものを所蔵する当館では、さまざまなやきものの歴史を紐解き、その魅力を伝えるため、学芸員が数々の研究と取り組みを行っております。

コラム

やきものの面白さ、展覧会のみどころ、調査で訪れた町のこと・・・
学芸員がつづる、コラムをご紹介いたします。
  

食器よもやま話  著:神崎かず子

          
題 名
1.  土師器と須恵器 4.  応量器
2.  おお飯と精進料理 5.  懐石料理
3.  膳と瀬戸天目 6.  会席の器(完結)

窯場今昔100 選  著:仲野泰裕

          
題 名
1.  淡路・珉平と淡陶 11.  源内焼
2.  三田焼 12.  志戸呂焼
3.  湖東焼 13.  小代焼
4.  相馬焼 14.  因久山焼
5.  砥部焼 15.  讃窯
6.  犬山焼 16.  丹波焼
7.  笹島焼 17.  南紀男山焼
8.  弓野焼 18.  川名焼
9.  豊楽焼 19.  甲山(岡崎永楽)焼
10.  三川内焼 20.  不二見焼(完結)
 
友の会 機関誌『 釉人(ゆうじん)』

こちらのコラムは、こちらの機関誌より転載しております。
愛知県陶磁資料館 友の会 機関誌『 釉人(ゆうじん)』

学芸員による展示解説や、会員の皆様のユニークな各種コラム、おすすめのイベントのお知らせなど、本誌でしか読めない記事が掲載された機関誌です。

※友の会は2013年3月末をもって活動を終了しました。