トップページ展覧会常設展>現代の陶芸 -愛知の作家たち-

常設展

現代の陶芸
-愛知の作家たち

Contemporary Ceramics -Works of Local Artists in Aichi

現代の陶芸
黄瀬戸縁鉢 加藤唐九郎
名古屋 昭和33年(1958)
若山勝氏寄贈

 愛知県では、昭和初期より今日に至るまで多くの陶芸作家が活躍し、全国をリードしてきました。このたび、開館40周年を機に、所蔵品を中心に瀬戸陶芸協会、常滑陶芸作家協会の御協力を得て、「現代陶芸-愛知の作家たち-」を行います。

会期 2018年4月1日(日)-2019年3月31日(日)
会場

本館地下1階 第7展示室