あいち防災リーダー会いちのみや支部は、平成27年度防災貢献団体として表彰を受けました。


−あいち防災リーダー会いちのみや支部が結成された経緯を教えてください。


 平成14年度に愛知県が開講した「あいち防災カレッジ」を修了した第1期生の有志7名が、平成14年12月に、あいち防災リーダー一宮を結成して、防災活動を開始しました。
 その後、平成15年6月に防災カレッジ修了者が県内全域でのネットワーク化を図るため「あいち防災リーダー会」を創立し、愛知県下6ブロック体制としました。
 従って、あいち防災リーダー一宮は、その時から尾張ブロック所属「あいち防災リーダー会いちのみや支部」に名称を変更しました。
 その後、会員数の増加で、尾張ブロックは東西に2分割し、小牧以東は東尾張ブロックとなり、一宮は西尾張ブロック所属となり今日に至っています。
 現在の支部会員数は57名です。


−活動されている地域にはどのような特徴がありますか。

 一宮市は、愛知県西部に位置し、濃尾平野にあり西は木曽川左岸となっています。東西南北への幹線道路の要所にもなっています。平成17年4月1日、平成の合併で、2市1町(一宮市・尾西市・木曽川町)が合併しました。平成28年1月1日現在、人口386,343人、154,021世帯です。
 市内の災害防災団体は、^豕榾漂劭孱奪優奪函糞谿豕椹圈豊尾西防災ボランティアサークルの会(旧尾西市)L攸樟酊防災ボランティアの会(旧木曽川町)い△い阻漂劵蝓璽澄鴫颪い舛里澆篁拮堯↓グ豕榾漂劵椒薀鵐謄アネットワーク(行政との窓口団体として上記 銑ぃ潅賃里嚢柔)となっています。
 発災時の地域的特徴は、JR尾張一宮駅、木曽川駅及び名鉄一宮駅、新木曽川駅があり、大災害が発生した際、帰宅困難者の受入体制が必要になります。


−あいち防災リーダー会いちのみや支部にはどのような組織がありますか。
 組織については、以下のとおりです。
 相談役 若干名・支部長1名・副支部長 若干名・事務局長1名・広報部長1名・広報委員3名・研修部長1名・会計1名・会計監査2名

−あいち防災リーダー会いちのみや支部の主な活動内容を教えてください。

1自主防災会組織の活性化支援
 防災訓練、防災教育、活性化演習講座等を市内各町内会の自主防災会及び各連区自主防災会連絡協議会等の主催する防災訓練支援を積極的に推進している。


訓練の様子

2会員に対しての研修
 研修部長を中心に、会員に対して研修会を計画・実施。
 今年度の実施例
.ぅ瓠璽牽圍釘痢兵主防災組織災害対応訓練)
 自分の命、みんなの命を守るイメージトレーニングをグループワークで行い、コミュニケーションを図りました。
▲僖奪クッキング炊出し訓練
 はそり、カセットコンロ、鍋などを使いパッククッキングの「こんぶご飯」と豚汁・白ご飯・火を使わないデザート等を、みんなでわいわいと調理し、出来上がった災害対応食を昼食として、参加者全員で美味しく試食しました。


パッククッキング出来あがった災害対応食

3広報
 支部広報誌は年1回発行と支部活動内容を西尾張ブロックAPLA通信(年間4回発行)に寄稿しています。
4地域防災(市・社協・一般)関連団体支援活動
 市主催の自主防災リーダー研修会と市社会福祉協議会主催の防災ボランティアコーディネーター養成講座の講師支援を行っています
5イベントでの市民に向けての啓発活動
 市主催リバーサイドフェスティバル・市消防本部主催きて、みて、たいけん消防21・社協主催の福祉とボランティア活動展・その他、学校防災や各種イベント・行事の支援活動を行っています。
6家具固定推進化の支援事業
 家具固定器具の取り付け支援活動は、一宮防災ボランティアネットワークのもと当支部が主体となって、市内の家具固定化の推進を図っています。当支部から27年度愛知県家具固定推進員6名が登録されてます。


イベント出展の様子

−活動をするにあたり、課題や問題点はありますか。

*会員の高齢化対策
*市主催の自主防災リーダー研修会修了者名簿が入手できず、入会勧誘・新会員獲得に苦慮しています。
*地域住民は、まだまだ防災・減災意識が低く、自分事として捉えていません。
*あいち防災リーダー会の認知度が低いです。
*若年層会員の獲得ができていません。

−今後、どのような活動を行っていく予定ですか。

 平成28年は当支部広報を通じ、市民が自分の命は自分で守る意識の向上に繋がるよう更に防災情報の発信と防災の基本でもある家具固定化の推進に力を入れます。
*会員のメーリングリストの充実により、各行事の積極的な参加を呼びかけて、出席率の向上を図り、会員相互の親睦を目指した例会、食事会等の充実を図ります。
*長年にわたる、防災活動に対し、27年9月あいち防災リーダー会として、防災功労者内閣総理大臣表彰を受賞し、引き続きまして、11月には我々いちのみや支部が防災貢献団体表彰を受賞しました。
 会員一同、この受賞を今後の活動の糧として、一層の努力をしてまいります。


→自主防災会の紹介ページへ戻る