トップページ診療内容 > 診療部門紹介 > 遺伝子病理診断部

遺伝子病理診断部

レジデント・スタッフ募集

 病理医をめざす若手医師、腫瘍病理学に興味のあるあらゆる診療科の医師の皆さん、当科で研修しませんか。病理専門医をもつ医師の皆さん、私たちと一緒に働きませんか。ここでは豊富な腫瘍の症例の病理・細胞診診断、多数のバイオマーカー診断、腫瘍遺伝子診断を経験できます。またがん遺伝子パネル検査の実務(組織の選択からエキスパートパネルまで)についても習熟できます。当科でのスタッフおよびレジデントに興味のある方は、いつでも下記の連絡先にお問い合わせください。
 また、細胞診研修生も受け入れています。当院の豊富な細胞診症例と細胞診に関する検査技術を効率よく研修することができます。随時受け入れていますのでご連絡ください。

スタッフ医師 募集要項

身分: 愛知県職員(地方公務員)
休暇: 完全週休二日制、年次休暇20日、特別休暇あり
給料: 給料・調整額の他に、調整手当、通勤手当、住居手当、期末・勤勉手当など各種手当あり
福利、厚生:共済組合、互助会制度により、病気やケガをしたとき等の給付金や結婚、出産等の祝い金・ 保養施 設の利用補助等の福利厚生制度あり

レジデント医師 募集要項
細胞診研修生 募集要項

お問い合わせ
遺伝子病理診断部 細田和貴(052-762-6111)

令和元年11月改訂

このページのトップへ